記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

富士通ゼネラル、水冷式の「ウェアラブルエアコン」を発表

2018-10-18 08:11:42

 富士通ゼネラルが「ウェアラブルエアコン」なる製品の試作品をCEATEC JAPAN 2018で展示している(家電Watch)。

 ペルチェ素子と冷却材を循環させるチューブを組み合わせたもので、冷却部を首にかけて利用する。詳細はまだ非公開だが、35℃の環境で2〜4時間の稼働実績があるという。また、冷却部のデザインは複数が試作されているようだ。2020年の製品化・量産化を目指しているという。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.