記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

カヤック 一時ストップ高、コマツと提携して土木建設向けARサービスを8月開始と報道/新興市場スナップショット

2018-07-18 13:59:48


*13:59JST <3904> カヤック 997 +70
一時ストップ高。コマツ<6301>と提携し、土木建設向けの拡張現実(AR)サービスを8月に始めると一部メディアが報じている。報道によると「油圧ショベルの運転席などにタブレット端末を設置し、現場の画像に完成図面を重ねて表示する」という。サービスの狙いとして「作業者の経験や勘に頼っていた施工を改善し、熟練作業者でなくても安全で効率的な工事ができるようにする」などと伝えられている。《US》

フィスコ

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.