記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

青森県沖に実在しない島、複数の地図に記載

2018-06-25 18:16:18

maia曰く、 二宮書店が発行する地図帳に、実在しない島が掲載されていたという(ハフィントンポスト)。この島は地図上で青森県津軽半島沖100kmの地点(渡島大島と渡島小島と三角形をなす地点)に描かれており、問題の地図帳には2009年版から2017年版まで載っていたという。海底地形図では海深3300mの地点である。

 二宮書店は印刷ミスとしているが、Googleマップにも掲載されていて、2013年10月2日に抹消されたが、また謎の復活が同年11月28日に確認されている(ハフポスト)。

 謎の島の話題は2008年のYahoo!知恵袋にも見られた。GoogleやYahoo!の地図では現在はその「島」は記載されていないが、iOS純正の地図には2018年6月24日現在も残っているという。2013年頃の話では、ノキアなどの地図にも載っていたらしい。ちなみに青森県深浦沖30kmの久六島は実在する島である。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.