記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

インドのITエンジニアは本当に優秀なのか

2018-05-29 10:53:10

 IT関連業務のアウトソーシング先として注目されているインドだが、インドのITエンジニアが必ずしも優秀というわけではないという(GIGAZINEThe New Observer)。

 インド人は数学に強いというイメージからか、インド人ITエンジニアはITスキルも高いというイメージが一部であるようだが、IT関連分野を専攻とする3万6000人以上の学生を対象に行われた調査では、インド人学生のうち効率的なコードを書けるのはたった1.4%で、60%以上の学生はコンパイルできるコードを書くことすらできなかったという結果になったそうだ。

 この調査はコーディング能力評価テストを提供するAspiring Mindsによるもの。また、プログラミング業務で求められる最低限の正しいロジックを記述できる学生は4.77%だったそうだ。学生が所属する大学によっても、プログラミングスキルには大きな開きがあったという。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.