記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

米国株見通し:決算への期待などから値固めの動きに

2018-04-13 19:08:37


*19:08JST 米国株見通し:決算への期待などから値固めの動きに
S&P500先物  2666.50(+2.50)  (18:30現在)
ナスダック100先物  6662.25(-8.50) (18:30現在)

18時30分時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物は小じっかりな半面、ナスダック100先物は小安いなど高安まちまちで推移している。また、NYダウ先物は25ドル高程度で推移。欧州市場は総じて小高く推移している。原油相場も小高く推移しており、こうした流れを受け、13日の米株式市場はやや買い先行で始まるとみられる。

シリア情勢の行方を見極めたいとする模様眺めムードから上値追いは限られる半面、本格化する決算への期待等から、値固めの動きになるとみられる。本日は米銀大手のJPモルガンチェース、シティグループ、ウェルズ・ファーゴが1-3月期決算発表を予定している。いずれも堅調な内容の決算が見込まれるため、相場を下支える要因となりそうだ。経済指標では4月ミシガン大学消費者信頼感指数の発表が予定されている。また、ボストン、セントルイス、ダラスの3地区連銀総裁による講演も材料になる。《KK》

フィスコ

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.