記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

ソースネクストは手のひらサイズの通訳機「ポケトーク」など材料視され出直り拡大

2018-03-20 15:20:07

■業績は拡大傾向が続く見込み

 ソースネクスト<4344>(東1)は20日の後場一段と強含み、14時にかけて785円(44円高)まで上げて出直りを強めている。はがき・住所録ソフト「筆まめ」などで知られるが、このところは、手のひらサイズの通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」の実証実験が大手商業モールなどで行われ、この3月1日からは、JR東日本(東日本旅客鉄道)<9020>(東1)が首都圏の一部の駅のみどりの窓口、改札口や車内などで行う実証実験に機材を提供し、注目された。

「ポケトーク」は、世界50言語以上で、互いに相手の国の言葉を知らなくても対話ができる先進のIoT通訳機。連結業績は拡大傾向が続く見込みだ。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.