記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

TPP参加11カ国、新協定に大筋合意 著作権保護期間延長は凍結

2017-11-15 08:05:42

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)参加11か国が協定発効で大筋合意した。注目されていた著作権の保護期間延長については凍結された(NHK中日新聞産経新聞)。

 米国のTPP脱退によって、20項目が凍結されたとのこと。うち11が著作権等の保護期間延長など知的財産関連のものだそうだ(ブルームバーグ)。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.