記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

「すき家」運営のゼンショーHDがベースアップを実施、月給を2.2%引き上げ

2013-03-15 10:52:21

 牛丼チェーン「すき家」などを運営するゼンショーホールディングス(HD)は14日、2013年春季労使交渉において、定期昇給に加えてベースアップを実施することで妥結に至ったと発表した。

 これにより月例給の一人平均は、定期昇給5,309円とベースアップ1,859円で合計7,168円(2.2%)の引き上げとなる。

 ゼンショーHDは今回の賃上げについて、「住宅ローンや子育ての負担が大きい20代から40代を中心に年収を上げることで、日常の消費を喚起し、景気浮揚に貢献する」とコメントしている。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.