記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

紛失デバイス捜索の「iPhoneを探す」アプリ iOS 6以降で経路案内を追加

2012-12-12 16:38:28

iPhone、iPad、Macなどアップル製品を紛失した際に所在地を探せる「iPhoneを探す」アプリが11日、バージョン2.0.1にアップデートされた。iOS 6以降で紛失したデバイスの現在位置までの経路案内機能などが追加された。

iPhone、iPad、Macなどアップル製品を紛失した際に所在地を探せる「iPhoneを探す」アプリが11日、バージョン2.0.1にアップデートされた。iOS 6以降で紛失したデバイスの現在位置までの経路案内機能などが追加された。

 iPhone、iPad、Macなどアップル製品を紛失した際に所在地を探せる「iPhoneを探す」アプリが11日、バージョン2.0.1にアップデートされた。iOS 6以降で紛失したデバイスの現在位置までの経路案内機能などが追加された。

 経路案内は、マップ上でデバイスの所在地までの経路を案内してくれるもの。iOS 6以降で使用できる。また、サウンドの再生、紛失モード、削除ボタンがマップ画面から独立した。

 同アプリ自体は、iOS 5以降とiCloudアカウントがあれば利用できる。所在地の確認のほか、デバイスのリモートロック、個人情報のリモート消去、紛失モード(iOS 6以降)、充電残量インジケータなどの機能を持つ。

mobilenavi
※このニュースはmobilenaviからの提供です。mobilenaviでは、スマホや最新ガジェットのニュースを配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.