PHOTO NEWS

  • 【PR】
 

2019年7月25日 19:34

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

25日、日産自動車は2020年3月期第1四半期(2019年4~6月期)の連結決算を発表した。売上高は前年同期比12.7%減の2兆3,724億円となり、営業利益は同98.5%減の16億円にとどまった。純利益は同94.5%減の64億円だった。世界販売台数の低迷に加えて、規制対応に向けた投資や、原材料費、為替などの外部要因が収益を圧迫したという。

世界販売台数は同6.8%減の123万1000台だった。中国市場では増加したものの、国内を始め、米国や欧州、アジア・オセアニアなどその他市場では減少した。

日産では、事業構造改革を推進するとしており、2022年度までに世界生産能力を10%減らし、1万2500名の人員を削減する予定だ。商品ラインナップも2022年度までに10%以上効率化し、コアモデルと各市場での重要モデルに重点的に投資するとしている。

写真は記者会見を行う西川廣人社長(Photographer: Akio Kon/Bloomberg via Getty Images)。

フォトニュース

  • 1
  • 2
  • 3
  • 香港で大規模なデモ行進
  • ホッケーの五輪会場が完成 テスト大会開幕
  • 中国人民武装警察、深センに車両集結
  • 74回目の終戦記念日
  • 米CBSとバイアコムが再統合
  • 香港国際空港、再び抗議の座り込み
  • 馬術の五輪テスト大会 改修工事の馬事公苑で
  • 世界ボートジュニア選手権大会、東京五輪のテスト大会として開催
  • ソフトバンクグループ、4~6月期は利益1兆円突破 国内企業最高
  • 広島、74回目の原爆の日 平和祈る「灯籠流し」
  • 渋野日向子、全英女子ゴルフ制覇 42年ぶりの快挙
  • 米テキサス州で銃乱射、20人死亡
  • トヨタ、第1四半期決算は売上・利益共に過去最高 通期見通しは下方修正
  • 日ASEAN外相会議
  • 日本郵政社長らが陳謝 かんぽ生命不適切販売で
  • 日銀、金融政策を据え置き
  • 関東甲信越で梅雨明け 真夏日に
  • 韓国のナイトクラブで崩壊、2人死亡 世界水泳参加選手が負傷
  • 日産、営業利益98.5%減 4~6月期 世界で1.2万人削減へ
  • 東京五輪まで1年、メダルデザインが発表
  • プエルトリコで大規模デモ 知事の辞任求め
  • 参院選、自公過半数上回る 野党は伸びず
  • 中国でガス工場が爆発、10人死亡
  • 東芝メモリ、「キオクシア」に社名変更へ
  • 欧州委員長にフォン・デア・ライエン氏、初の女性
  • 米アマゾン従業員、「プライムデー」に合わせてストライキ
  • 中国、19年4~6月期の成長率は6.2% 92年以降で最低
  • NYマンハッタンで大規模な停電
  • マイクロソフト、英ロンドンに欧州初の小売店舗
  • 新型「日産リーフ」、オーストラリアで販売開始

「企業・産業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告