1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > エコその他(11)

エコその他のニュース(ページ 11)一覧

rss

年々のエネルギー志向の高まりに加え、東日本大震災をきっかけにエネルギー問題への関心がより高まっている中、公共機関や企業だけでなく各家庭での省エネ活動も注目を集めている。 06/29 11:00

昨今、各業界のそれぞれの企業が企業活動を行っていく中、環境に対する取り組みは外すことができない重要な要素となっている。 06/23 11:00

黒田電気は「攻めの姿勢で展開する」をスローガンに環境貢献にも積極的に取り組んでいるが、その活動の一環として主に関東地区の社員を中心に2008年に「企業の森・黒田電気(青梅)」を開始。 06/21 11:00

スカイツリー、1995台の照明器具でオールLED化へ 

東武タワースカイツリー、東武鉄道、パナソニック電工の3社は15日、「東京スカイツリー」のライティングを、合計1,995台の照明器具によりオールLED化すると発表した。 06/15 22:01

NECは10日、環境負荷に関する情報や企業の電力使用量などを一元管理できるクラウドサービス「GreenGlobe Data Visualizer」「GreenGlobe Energy Viewer」を提供すると発表した。エネルギー、資源の使用量、廃棄物の排出量、電力使用量などを一元管理できる。 06/10 12:40

住友ゴム工業のタイのタイヤ製造子会社であるスミトモラバータイランドとインドネシアのタイヤ・ゴルフボール製造子会社のスミラバーインドネシアは、6月に「環境報告書2011」をそれぞれ発行した。 06/07 11:00

トヨタホームとトヨタすまいるライフが販売する実証住宅(スマートハウス)

トヨタホームとトヨタすまいるライフは3日、経済産業省の「次世代エネルギー・社会システム実証地域」として選ばれている「豊田市低炭素社会システム実証プロジェクト」の中心となる実証住宅(スマートハウス)の販売を、6月3日から開始すると発表した。 06/03 18:50

環境トップランナー企業達が企画し、全国の小・中学生からエコなことわざを募集する「エコとわざ」コンクールが今年も開催される。 05/30 11:00

ヤマハ発動機は、特定非営利活動法人柏の葉キャンパスシティITコンソーシアムが主体となり進めている新たなマルチ交通シェアリングサービス「柏の葉・流山 いろんな乗り物 街乗り!シェアリング」の社会実験に協力し、6月8日より7月5日までの約1カ月間、同社の電動バイク「EC―03(イーシー ゼロ スリー)」5台を貸し出すことを発表した。 05/27 11:00

シャープは、大阪府が生物多様性保全をはじめとする課題解決に向け、企業や各種団体などの参画によって、放置され荒廃した森林の広葉樹林化を推進するため、森林所有者との仲人となり森づくり活動を支援するための制度「アドプトフォレスト制度」の第1号企業としての取り組みが認められ、26日、大阪府より知事感謝状を授与された。 05/27 11:00

環境に対する意識の高まりによって、あらゆる企業活動を行う中で環境やエコを意識した取り組みが必要とされている。 04/13 11:00

富士通コンポーネントは、富士通研究所が開発した高分解能小形電力センサー技術を用いた電源タップ「スマートコンセント(FX-5204PS)」の発売を4月より開始する。 03/09 12:00

日本各地の港湾では、港湾機能の維持ならびに、船舶の大型化、港湾機能の高度化のニーズに対応して、航路の拡幅・増深等の目的で浚渫事業が実施されており、今後も継続される方向にあるという。 03/02 11:00

ネットワーク機器メーカーのアライドテレシスは、ギガビットイーサネット・スマート・スイッチ「CentreCOMGS948S V2」の出荷を2月23日より開始する。 02/22 12:00

前へ戻る   6 7 8 9 10 11 12 13  次へ進む

広告