1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 会計・ファイナンス(3)

会計・ファイナンスのニュース(ページ 3)一覧

rss

近年、新興市場を中心とした上場企業の不適切会計問題などを背景として、監査法人のクライアント企業に対する監視体制、関係性が問われる一方、金融庁は“運営が著しく不当”である監査法人に対して厳しい処分を下し、上場企業として事業実態が乏しい、業績と連動しない株価推移をみせるなど、背景が不可解な企業の経営環境は徐々に狭められ、そうした企業の監査を担当する監査法人は警戒される傾向にある。 03/13 00:04

上場企業で2015年度に「不適切な会計・経理」を開示した企業が、2月9日までに43件に達し、2007年4月以来、年度ベース(4月-3月)での最多記録を更新した。 02/15 13:04

ひさしぶりの「不正を許さない会計監査」シリーズです。 12/11 21:59

11月25日の日経新聞電子版ニュースで、株主還元率を100%にする、と宣言したアマダ社の株価がいまひとつ向上しない、という記事が掲載されていました。 11/28 15:59

安倍政権が株価の動向に注力していることは明らかだが、株価が日経平均2万円をこえる展開にならないのは、第三の矢といわれる成長戦略の中身が見かけ倒しだからだ。 08/09 12:01

グローバル化の進展とともに企業に求められるコンプライアンスはより高度化、複雑化し、企業の社会的責任は重くなっている。 05/06 15:45

中小企業金融円滑化法は、2度の延長を経て、2013年3月末に最終期限を迎える。事業改善が計画通りに進んでいない中小企業にとっては、今後に備え早めの対策が必要になる。 01/15 12:23

起業した頃、少しは信用度が上がるかと思って、家族の紹介で三井住友銀行 本店営業部に事業口座を作りましたが、法人化して、ブログやソーシャルメディアで情報発信をして、それなりにブランディングできた今となっては、ネット専用銀行と比べればコストがかかって不便なサービスでしかないので、楽天銀行に完全移行することにしました。 02/02 15:13

日本IBMは、地方銀行のIFRS(国際財務報告基準)対応に向け、現状分析・計画策定の検討を支援するためのプロジェクトを千葉銀行と共同で実施する。 11/18 11:00

続いて2人目の講師、堀田晃裕氏は今年4月にIASBから公表された公開草案「確定給付制度」について講演した。 09/27 17:28

有限責任監査法人トーマツのIFRSアップデート講座の様子(2010年9月22日)

2010年6月に国際財務報告基準(IFRS)を適用した国内企業の有価証券報告書が初めて提出された。今後、日本の証券市場開示におけるIFRSの適用の流れはさらに加速していくことが予想される。そんな中、有限責任監査法人トーマツは22日、東京都品川区の東京コンファレンスセンター・品川にて国際財務報告基準(IFRS)アップデート講座を開催した。 09/27 17:20

前へ戻る   1 2 3

広告

写真で見るニュース

  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告