1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > IT・情報通信業
  5.  > 東京商工リサーチ(9)

東京商工リサーチのニュース(ページ 9)一覧

2008年9月のリーマン・ショックから8年が経過した。 12/19 08:45

「ストラトス・フォー」など制作のアニメ制作会社スタジオ・ファンタジアが破産開始

「ストラトス・フォー」「君が望む永遠」「ナジカ電撃作戦」など数々のアニメ作品を代表に持つアニメ制作会社スタジオ・ファンタジアが、11月16日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けたようだ。 11/28 09:01

2015年9月に許可制の「労働者派遣事業」として一本化した改正労働者派遣法が施行されて1年が経過した。 11/24 11:39

東京商工リサーチによると、2016年10月の「東日本大震災」関連倒産は16件(速報値:10月31日現在、前年同月4件)で、2016年2月(11件)以来、8カ月ぶりに2桁になった。 11/16 08:55

10月のドル円相場は、円高基調で推移するなか、27日のニューヨーク外国為替市場では1ドル=105円台まで下落した。 11/15 09:11

東京商工リサーチによると、2016年10月度の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が683件、負債総額は1,112億3,500万円だった。 11/11 09:55

特別養護老人ホーム」では特に減少率が大きく新設法人が43社で、前年の112社から64.8%減となったほか、「認知症老人グループホーム」では11社(前年の25社から56.0%減)、養護老人ホームやケアハウスなどを含む「その他の老人福祉・介護事業」では64社(前年の126社から49.2%減)となった。

老人福祉・介護事業で新しく設立された法人(新設法人)の減少が目立っている。 11/10 08:26

東京商工リサーチによると、2016年9月度の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が650件、負債総額は853億2,000万円だったという。 10/19 12:36

大手ビールメーカーが苦戦を強いられる中、主要地ビールメーカーは毎年出荷量を伸ばしている。その要因の一つとしてふるさと納税が寄与しているという。ふるさと納税は物だけではなく、人の交流という形の返礼についての取り組みも始まっている。

東京商工リサーチが第7回地ビール動向調査の結果を発表した。 10/15 20:21

東京商工リサーチによると、2016年度(平成28年度)上半期(4-9月)の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が4,217件、負債総額が6,626億4,900万円だった。 10/15 20:20

東京商工リサーチによると、9月の「チャイナリスク」関連倒産は8件(前年同月比42.8%減)で、4カ月連続で前年同月を下回った。 10/14 11:46

2015年4月の介護報酬改定から1年が経過したが、東京商工リサーチによると2016年1-9月の「老人福祉・介護事業」倒産が累計77件に達したという。 10/12 12:08

上半期(4-9月)の倒産件数と負債総額の推移を示すグラフ。(東京商工リサーチの発表資料より)

東京商工リサーチが11日発表した2016年度上半期(4-9月)の全国企業倒産件数(負債額1,000万円以上)は、前年同期比3.8%減の4,217件だった。 10/11 16:07

東京商工リサーチによると、2016年9月の「東日本大震災」関連倒産は4件(速報値:9月30日現在、前年同月11件)だった。 10/09 20:38

前へ戻る   4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告