ホーム > ニュース一覧 > 南スーダン(3)

南スーダンのニュース(ページ 3)

安保法制「基本的に白紙に戻し現実的に」蓮舫氏

民進党の蓮舫代表は19日、安保法制について「憲法に抵触する部分があるので、基本的には白紙に戻し、私たちが出している領域警備法やPKO法、周辺事態法など、現実的な安保法制を実現するべきと申し上げ続ける」と語った。
09/20 15:22

駆けつけ警護・宿営地共同防護の実動訓練も始動

安保法制の施行に伴うPKO活動での『駆けつけ警護』や『宿営地の共同防護』に関する実動訓練が9月14日から始まっていることを防衛省報道官が16日、稲田朋美防衛大臣記者会見後の補足説明で明らかにした。
09/17 11:30

南スーダンへ行きたい気持ち変わりない―稲田朋美防衛相

予防のための抗マラリア薬服用によるとみられるアレルギー症状発症のため、南スーダン入りを諦めた訪米中の稲田朋美防衛大臣は16日、記者会見で「現状をしっかりと見ていきたいという思いもあって、何とか南スーダンに行きたいと思っていたわけですが、その気持ちは今も変わりません」と話した。
09/17 11:30

抗マラリア薬にアレルギー、南スーダン訪問中止―稲田朋美防衛相

南スーダン訪問を17日に予定していた稲田朋美防衛大臣が、抗マラリア薬服用の副作用によると思われるアレルギー症状を発症したため、医師と相談の結果、南スーダン出張を中止することになった。
09/16 11:08

稲田防衛相、17日に南スーダン入り

稲田朋美防衛大臣が南スーダンを17日に訪問する。
09/15 11:13

【コラム】稲田防衛大臣の安保法制「運用の責務」

稲田朋美防衛大臣は今日3日で就任1か月を迎えた。
09/03 16:11

防衛装備の海外移転、南スーダンなど1854件

経済産業省は防衛装備移転3原則の運用方針に基づき、27年度中に外国為替、外国貿易法に基づく防衛装備の海外移転の許可状況をまとめ、1日までに発表した。
09/01 21:32

25日から駆けつけ警護、基地警備の新任務訓練―稲田朋美防相

稲田朋美防衛大臣は24日の記者会見で、南スーダンPKO活動での自衛隊派遣期間の延長を視野に「駆けつけ警護」や宿営地の「共同基地警備」を含め、訓練を25日から始めると発表した。
08/25 11:10

【コラム】稲田朋美防相は9月国会までに南スーダン訪問を

北朝鮮、中国、ロシア、南スーダン。
08/20 11:47

稲田朋美防相、南スーダンPKO隊員の激励もしてほしかった―自民・佐藤正久氏

佐藤正久元防衛大臣政務官は稲田朋美防衛大臣がソマリア沖アデン湾で海賊対処活動中の自衛隊員激励のため、15日の終戦記念日をジブチで迎えることに「お気持ちをお察しします」と靖国神社参拝ができないことに思いやった。
08/15 11:29

PKO新任務「要否含め政府で検討進める」防相

稲田朋美防衛大臣は8日の記者会見で、安保法制に基づく自衛隊の駆けつけ警護や宿営地での共同防護など、新たな任務付与のための訓練について「現時点において、新たな任務についての訓練を開始するかどうかについても判断はしていない」と語った。
08/09 13:30

南スーダン、現地治安が安定に向かうか注視している―菅義偉官房長官

350人の自衛隊員がPKO活動で派遣されている南スーダンの首都・ジュバで「政府軍と元反政府軍との間で散発的に発砲事案が生じており、11日にも複数の発砲事案が発生している」と菅義偉官房長官は12日の記者会見で南スーダンの状況を説明。
07/12 21:37

南スーダン11次PKOに新任務の検討事実ない

中谷元防衛大臣は南スーダンへのPKO派遣について、11次隊(半年後に派遣の予定部隊)に「駆けつけ警護」などの新任務を付与するかどうかについて「現時点において、任務付与の検討をしているという事実はなく、なんら決まっていない」と記者団の質問に答えた。
05/25 21:31

南スーダン「PKO原則失わせる状況ない」―中谷元・防衛相

駆けつけ警護など新たな任務が法的に可能になったPKO活動だが、南スーダンでのPKO活動について、現場で武力紛争は発生していないという考えで良いのかと記者団に聞かれた中谷元防衛大臣は「PKOの原則を失わせるような状況ではない」と答えた。
04/23 22:33

自民、公明が安保法廃止法案の審議拒否 「国民に余りに不誠実だ」民進・山井和則氏

安保法制廃止法案を審議しない方針を自民、公明が確認したことに民進党の山井和則国対委員長代理は30日「対案を示せと言っていたのは安倍晋三総理だ」と厳しく政府・与党の姿勢を非難した。
03/31 11:43

駆けつけ警護は11月から12月派遣部隊からか

PKO活動で駆けつけ警護を自衛隊の新たな任務するなどを盛り込んだ安保法制が29日施行になるが、菅義偉官房長官は新しい任務の付与について22日、「自衛隊のみなさんが(新しい任務を遂行できるよう)様々な訓練を行ったうえでの任務付与になる」と語った。
03/23 10:40

駆けつけ警護 10次隊付与「慎重に検討」―中谷元防相

政府は南スーダンPKO活動への自衛隊派遣を10月31日まで8カ月延長することを決めた。
02/10 21:14

南スーダンPKOで自衛隊派遣期間8カ月延長

菅義偉官房長官は9日午前の記者会見で自衛隊の南スーダンPKO派遣期間が2月29日から10月31日まで8カ月延長することを決めたと発表した。
02/09 15:10

駆けつけ警護任務付与に参院選の考慮否定―中谷防相

中谷元防衛大臣は23日の記者会見でPKO活動での『駆けつけ警護』について、来夏の参院選挙を意識し、選挙後の派遣へ先送りする方針を固めたとする報道を受け、選挙を意識したものでないと先送り方針を固めたこともないとアピールした。
12/24 13:47

南スーダンPKO、「9次隊」に駆けつけ警護ない―中谷防衛相

中谷元防衛大臣は13日の記者会見で、安保法制で新たに自衛隊の任務に追加された『駆けつけ警護』について来年3月の法施行を現地で迎えることになる南スーダンPKO活動の「9次隊」に追加付与することは「考えていない」と語った。
11/14 15:00

駆けつけ警護、慎重に慎重を期し実施―中谷防衛大臣

中谷元防衛大臣は13日の記者会見で、南スーダンへのPKO活動に「駆けつけ警護」を追加する時期について、記者団の質問に答え「実際にこの任務を付与するかどうか、それは(訓練、習熟させた)そのあとの判断によるということであり、慎重の上にも慎重を期して実施をさせたい」と語った。
10/14 08:49

駆けつけ警護「訓練で習熟後に当たらせる」防相

PKO活動での「駆けつけ警護」について、早ければ来春からの南スーダンでのPKO活動に任務追加するのではないかとの見方もある中、中谷元防衛大臣は11日のNHK番組で「武器をどのような場合にどのように使用するのかなど、武器使用の基準作りをし、国内で実際の訓練で習熟し、実際に対応できることを確認したうえで任務に当たらせる。
10/12 10:59

前へ戻る   1 2 3