Safariのニュース(ページ 2)一覧

iOS 13.1.1およびiPadOS 13.1.1のアップデートは、バッテリー問題に対処しているので早めにアップデートしておこう。

9月28日(現地時間9月27日)、Appleがマイナーアップデート「iOS 13.1.1」と「iPad 13.1.1」の配信を開始した。 09/29 20:57

一党独裁が続く中央アジアのカザフスタンでは、2016年より国民に政府発行のルート証明書のインストールが義務付けられている。 08/24 09:49

20世紀フォックスの子会社でインド最大のビデオストリーミングサービスを手がける「Hotstar」で、Safariブラウザでからの閲覧ができなくなったという。 06/13 21:48

iOS 12.2ではSafariの設定で「モーションと画面の向きのアクセス」を明示的に有効にしないと、Webブラウザで実行されるスクリプト内からのモーションデータの取得ができなくなているという。 04/19 22:40

AppleはSafari 12.1でDo Not Track (DNT)のサポートを削除するそうだ。 02/10 18:21

寡聞にして知らなかったが、パスワードなしで利用できる生体認証の標準規格「FIDO(Fast IDentity Online、ファイド)」というものがあるらしい。 12/14 22:45

特定のCSSアニメーションを使ったWebページをiPhoneのWebブラウザ(Safari)で閲覧すると、iPhoneに高負荷がかかりアプリがクラッシュする(再起動される)という問題が発見された。 11/13 08:55

政府の統計調査にインターネットを使ってオンラインで回答するための受付窓口となっている「政府統計オンライン調査総合窓口」におけるPDF調査票回答の推奨環境が2018年10月10日よりInternet Explorer 11(IE11)のみに変更された。 10/30 09:26

10月15日、メジャーブラウザーのTLS 1.0/1.1無効化計画が一斉に発表された。 10/18 22:58

Trend Microなどが提供するMac向けアプリ、ユーザーに無断でブラウザ履歴などの情報を収集・送信していたという話があったが、こういった不正な処理を行っているアプリの存在をMac App Storeに通報しても、削除までに至る道のりは長いようだ。 09/13 23:22

9月1日、Google Chromeが発表から10周年を迎えた。 09/09 15:54

現行デザインのYouTubeは初めに動画部分が表示され、そのほかのテキストやボタン、サムネイルなどは先にプレースホルダーが表示されてから順次表示されていく。 07/29 23:05

Webサイトに設置されたソーシャルメディアボタンによるユーザー追跡を防ぐため、Adblock Plusがソーシャルメディアボタンブロック機能の有効化を推奨している。 06/12 23:44

EV証明書を使用して既知の企業になりすませる可能性をセキュリティリサーチャーのIan Carroll氏が指摘している。 12/18 12:45

前へ戻る   1 2 3 4  次へ進む

広告

広告