1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 本田技研工業(1)

本田技研工業のニュース一覧

Moving eの機材一色(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

地震・台風・豪雨などの災害時、送電網が被害を受け、送電できずに孤立させてしまうような時に役立つ移動式発電・給電システム「Moving e(ムービングイー)」を、トヨタとホンダが協力して作り上げた。 09/23 07:34

新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)

2代目となるホンダの新型N-ONEが公開となった。 09/22 15:40

Honda Carsでは、気に入った中古車を全国の店舗に取り寄せて購入できる(画像:本田技研工業発表資料より)

Honda Carsでは、顧客が予約した中古車をディーラーにキープしたうえで提供する「お取り寄せ車両」の販売を17日よりスタートした。 09/20 17:45

(c) 123rf

ホンダと米GM(ゼネラル・モーターズ)は、これまで次世代技術分野(自動運転分野・電気自動車(EV))で共同開発を推し進めてきた。 09/19 09:00

(画像: 本田技研工業の発表資料より)

本田技研工業は10日、サブスクリプションサービス「Honda Monthly Owner(ホンダ マンスリー オーナー)」の展開エリアを拡大すると発表した。 09/14 07:24

新型「N-ONE」(画像: 本田技研工業の発表資料より)

本田技研工業は11日、今秋にフルモデルチェンジして登場する予定の新型「N-ONE」の情報を、ホームページで先行公開した。 09/13 07:56

トヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2020年8月の国内新車販売台数において、軽四輪車が前年同月比11.8%減となり、7月の同1.1%減からさらに落ち込んでしまった。 09/10 16:59

移動式発電・給電システム「Moving e」を構成する機材・メカニズムのすべて

トヨタ自動車と本田技術研究所は、大容量水素を搭載する燃料電池バスと、可搬型外部給電器・可搬型バッテリーを組み合わせた移動式発電・給電システム「Moving e(ムービング・イー)」を構築し、いつでも・どこでも電気を届ける実証実験を開始すると発表した。 09/09 08:27

トヨタ・ハリアーで使用されている「ハイブリッドシステムTHS II」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ・ライズ、RAV4、ハリアー、そして日産・キックス、アリアなど、選ぶのに困るほどの新車がデビューしてくる。 09/07 11:17

ホンダは米自動車大手のゼネラルモーターズ(GM)と北米で展開する四輪でのアライアンス確立に向けて、幅広い協業の検討を始める覚書を締結したと発表した。 09/06 19:01

「Honda e」(画像: 本田技研工業の発表資料より)

今、ホンダの造るクルマとしては、最もホンダらしいと言われてしまうかもしれない。 09/05 07:12

(c) 123rf

トヨタの強さが目立つ。2020年4-6月期3カ月間の販売台数は、前年同期比でトヨタ-31%、日産自動車-47%、ホンダ-40%、スズキ-64%、三菱自動車工業-53%、SUBARU-49%、マツダ-30%と全て大幅な減少だ。 09/04 07:25

ホンダ、1Qの営業損失は1,136億円 コロナによる需要の大幅な減少や販売活動等の一時休止が影響

倉石誠司氏:それではご説明いたします。 09/01 09:04

「Honda e」(プラチナホワイト・パール)(画像: 本田技研工業の発表資料より)

ホンダは27日、新型電気自動車(EV)「Honda e」を10月30日に全国のディーラーを通じて発売すると発表した。 08/29 07:35

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告