1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 本田技研工業(1)

本田技研工業のニュース一覧

「ホンダe」プラットフォームの概要(画像: Honda Europeの発表資料より)

英国のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで発表される純粋モーター駆動(BEV)の「ホンダe」は、2017年フランクフルト・モーターショーで登場した「アーバンEVコンセプト」を市販型にしたものだ。 06/17 21:02

(c) 123rf

EV時代になり、ますますエンジンの熱効率競争が激しさを増している。 06/17 10:35

日経 xTECHは5日、『日産自動車が、最高熱効率で45%に達する次世代ガソリンエンジンを開発したことが2019年6月5日までに日経 xTECHの調べで分かった。 06/11 17:00

新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)

ホンダは7日、7月にフルモデルチェンジして発売する予定の、新型軽乗用車「N-WGN(エヌ-ワゴン)」と「N-WGN Custom(カスタム)」の情報をホームページで先行公開した。 06/07 16:33

(c) 123rf

一流の経済記者や評論家でも理解出来ない「下請け」と「サプライヤー」との体質の違い。 06/06 08:47

新駅の位置。(画像:東武鉄道発表資料より)

東武鉄道は3日、2020年秋、東武東上線に新駅を開業すると発表した。 06/04 11:59

交通事故死者数自体は減少傾向にあるものの、死者全体のうち高齢者の占める割合は上昇傾向にある

近頃、高齢者の運転による痛ましい自動車事故のニュースが後を絶たない。 06/03 10:01

交換式バッテリーパック「Mobile Power Pack」2個を搭載したホンダの125ccクラス原付2種の電動スクーター「PCX ELECTRIC」

ホンダは交換式電池パックの事業拡大を目指し、既報した3輪シニアカー「EAMO」を含めて出力用の数種の新型バッテリーパック「Mobile Power Pack」搭載モデルをパシフィコ横浜で開催した「人とくるまのテクノロジー展2019」で展示した。 05/28 09:13

(c) 123rf

FCA(Fiat Chrysler Automobiles)がルノーに経営統合の提案を行った。 05/28 08:11

SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)

1969年に発売された世界初のクオーツ腕時計である「クオーツ アストロン」の名を受け継ぐブランドである、セイコーウオッチの「セイコーアストロン」。 05/24 17:20

(c) 123rf

ホンダは5月8日、2019年度の新車販売台数の目標を前年度比16万台減の516万台にした。 05/24 16:44

個性的なリア1輪の3輪の外観デザインの電動3輪モビリティのコンセプト「ESMO」、車体後方にあるのがホンダの電動バイクでも使う交換可搬式バッテリー「モバイルパワーパック」

神奈川県・横浜のパシフィコ横浜で5月22日、自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展 2019 横浜」が開幕し、ホンダが気になる電動三輪モビリティのコンセプト「ESMO Concept」を世界初公開した。 05/24 09:27

ホンダ、通期は過去最高の売上高を更新も、営業益は前年比12.9%減 四輪車生産体制の変更等が影響

倉石誠司氏:それでは、2018年度決算についてご説明いたします。 05/20 20:35

自動運転化技術レベル3の実現に向けて加速する自動車業界。部品レベルでの信頼性がより求められる時代へ

自動車の自動運転技術がいよいよ本格化してきた。 05/19 22:38

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告