1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 健康
  5.  > 禁煙(2)

禁煙のニュース(ページ 2)一覧

JTが「全国たばこ喫煙者率調査」の結果を公表。2018年5月現在の喫煙率は17.9%で1880万人。男性27.8%で1406万人、女性8.7%で474万人。前年比で男性20万人、女性17万人の減少。

東京オリンピックに向けて公共空間での禁煙の動きが加速している。 08/09 11:30

子供OK専門のレストラン検索サイト「ベビーキュイジーヌ」(写真:パパスマイル社発表資料より)
)

子供を連れていても安心して入れるレストランを簡単に探せます―。 08/08 08:30

7月12日、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案が参院厚生労働委員会で可決され、今国会で成立する見通し。改正案では、大勢の人が利用する施設の屋内を「原則」禁煙にするといった内容で、屋内完全禁煙策には至っていない。

7月12日、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案が参院厚生労働委員会で可決され、今国会で成立する見通し。 07/15 18:40

京都は2018年6月5日、受動喫煙防止条例を発表した。東京都の条例案では従業員がいる飲食店すべてで専用の喫煙専用室以外での喫煙が禁止される。しかし加熱式たばこに関しては、一時的な措置として専用の喫煙席があれば飲食・歓談しながらの喫煙が可能とした。

喫煙者にとってはさらなる悲報になるだろうか。 06/14 09:15

画像はイメージです。(画像:いらすとや)

ニッポンレンタカーサービスは、同社のレンタカー事業における乗用車・ワゴン車クラスの「全車禁煙化」を、11月1日をもって全国に拡大、完全実施すると発表した。 04/06 06:59

奈良県生駒市ではすでに市庁舎内の全面禁煙と屋外での喫煙所設置が行われているが、これに加えて新たに「喫煙後45分間はエレベータの利用禁止」というルールを設けるという。 04/03 23:52

2019年春に大学を卒業する大学生を対象にした会社説明会が3月1日に解禁され、経団連加盟企業の採用活動がいよいよ本格的に動き出した。

2019年春に大学を卒業する大学生を対象にした会社説明会が3月1日に解禁され、経団連加盟企業の採用活動がいよいよ本格的に動き出した。 03/12 18:11

電子タバコを吸う人のイメージ。(画像:いらすとやより)

国立がん研究センターは、「電子タバコの禁煙における有効性」を検証するための、800名の被験者を対象とし5年を費やした長期的研究の結果を発表した。 12/18 11:34

東京都は、今後定めようとしている受動喫煙防止条例(仮称)に対して寄せられた意見を発表、これによると喫煙者からの反対意見が多く寄せられたことが分かった。 11/29 17:36

小笠原 隆夫

非喫煙者の有給休暇を年間6日増やす社内制度が注目されているという記事がありました。 09/04 11:40

都民ファーストの会が9月の都議会において受動喫煙に関する条例案の提出を検討している。歓迎する声もあれば、「禁煙ファシズムだ」という喫煙者からの反発意見も多く、今後の行方が注目される。

都民ファーストの会が9月での都議会において、受動喫煙に関する条例案の提出を検討していると報じられている。 08/17 08:25

電子タバコは禁煙に効果があるとの研究結果が発表された(The Verge、BMJ掲載論文、Slashdot)。 08/02 15:30

2020年の東京五輪に向け、厚生労働省は、他人のたばこの煙を吸わされる受動喫煙対策の強化に乗り出しているが、そんな中「保険クリニック」は、喫煙者 300 人と非喫煙者 300 人にたばこについてアンケート調査を実施した。

2020年の東京五輪に向け、厚生労働省は、他人のたばこの煙を吸わされる受動喫煙対策の強化に乗り出しているが、そんな中「保険クリニック」は、喫煙者 300 人と非喫煙者 300 人にたばこについてアンケート調査を実施した。 07/17 09:23

政府は飲食店を原則としてすべて禁煙にする方針を掲げているが、これに対し自民党の「たばこ議員連盟」がこれに対抗する対案を出している(FNN)。 03/09 08:51

前へ戻る   1 2

広告

写真で見るニュース

  • 純正パーツを装着したホンダ・S2000(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ホンダ「S2000」純正バーツ装着イメージ。(画像: ホンダアクセスの発表資料より)
  • 新型アコード。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告