1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 中東・アフリカ(2)

中東・アフリカのニュース(ページ 2)一覧

国連総会出席のためニューヨークを訪問中の安倍晋三総理はローハニ・イラン大統領と会談。 09/27 09:41

ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)

ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は17日、同社が開発した産業用ヘリコプターを使ったエアサービスの実証実験を、2019年12月からアフリカのケニアで開始すると発表した。 09/18 13:52

サウジアラビアと対立するイエメンの反政府勢力フーシ派が9月14日、10機のドローンでサウジアラビアの2か所の石油関連施設を攻撃したと主張する声明を出しました。 09/18 08:55

バイオ攻撃からの防衛などに関する研究を行っている米国陸軍感染症研究所(USAMRIID)が、安全性の懸念から閉鎖されることになったそうだ。 08/21 14:02

実証デモンストレーションの様子(HAPSモバイル発表資料より)

ソフトバンクの子会社であるHAPSモバイルは、新たな通信ネットワーク構築技術であるHAPS(High Altitude Platform Station)の標準化に向け、実証デモをFacebookとともに南アフリカで実施した。 08/14 18:31

Googleの親会社であるAlphabetは以前より気球を使ってインターネット接続回線を提供するための技術を研究開発しており(過去記事)、Alphabet傘下のLoonがケニヤでこの技術を使った商用サービスの試験を開始するという。 07/31 22:42

タンカー攻撃やその後の無人機撃墜など、緊張が高まるばかりのイラン情勢であるが、米サイバー軍がイランへの報復攻撃を行ったことが報じられている。 06/26 19:11

アフリカ大陸最後の「ゾウの聖域」とも呼ばれるボツワナが22日、2014年に制定されたゾウの狩猟の全面禁止措置を解除したという。 06/03 23:12

発電所の立地。(画像:住友商事発表資料より)

住友商事、四国電力、GEエナジー・フィナンシャル・サービス、シャルジャ・アセット・マネジメントの4社は、アラブ首長国連邦(UAE)シャルジャ首長国において、ハムリヤ・ガス炊き複合火力発電所事業に参画しており、5月15日、これが着工した。 05/21 12:09

5月3日の抗議デモが発端となり、軍事衝突が続いている中東パレスチナ自治区のガザ地区だが、この衝突の最中、イスラム原理主義組織ハマスからのサイバー攻撃に対して、イスラエル軍が攻撃元に空爆を行ったことが明らかにされた。 05/14 21:39

1991年に交通事故で脳に損傷を負って昏睡状態になったアラブ首長国連邦の女性が、昨年27年ぶりに意識を取り戻したという。 04/27 21:14

「日産ナバラ」はグローバルで2018年に23万1435台(前年比106%)した、日産ピックアップトラックとして最も売れているモデルだ。その生産を強化するため南アフリカ日産ロスリン工場に30億ランドの投資を行なう

日産自動車は、ピックアップトラック「ナバラ」新型車の生産準備のため、プレトリア・ロスリンにある南アフリカ日産の車両組立工場(ロスリン工場)に30億ランドの投資を行なうことを決定した。 04/14 19:21

民間初の月面着陸を目指し2月に打ち上げられたイスラエル・SpaceIL の探査機「Beresheet」だが、4月11日の月面降下中に通信が途絶、着陸は失敗に終わった。 04/13 21:10

さきの安保法制に基づき、政府は2日、シナイ半島においてエジプト・イスラエル間の停戦監視など多国籍部隊・監視団(MFO)に今月19日以降、11月30日まで、司令部要員に2人の自衛官を派遣することを決めた。 04/04 09:23

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

広告