退職代行をもっと知る

パワハラ上司と戦ってくれる退職代行を厳選!パワハラを受けているなら早めに休職・退職を検討しよう

「上司からパワハラを受けているけど、怖くて何も言えない…」

職場のパワハラは周囲に気づいてもらえないことも多く、1人で抱え込んでしまいがちな問題です。しかしパワハラを放置していると心身に重大な悪影響を及ぼしかねず、早急に休職や退職を検討すべきといえるでしょう。そこで今回はパワハラを受けている方の選択肢の1つとして、退職代行サービスについて詳しく解説したいと思います。

退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
鈴木拓海

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることを目標に本プロジェクトを立ち上げる。自分たちの退職時の経験から悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

使いやすさNo.1 退職代行ランキング

パワハラを受け続けることによる心身のリスク

それではまず、パワハラを受け続けると心身にどんな悪影響があるかチェックしておきましょう。「我慢すればいい」と思っている方は特に、こちらをしっかり確認していってください。

キャリアの妨げになる

パワハラを受け続けることによるリスクとして、あなたのキャリアアップが妨げられるということが挙げられます。

上司にイチャモンをつけられたり無理難題を科されることで、「自分はダメなやつなんだ」という概念が植え付けられることに。その結果自信喪失やモチベーションダウンに繋がってしまい、あなた本来の能力が発揮できなくなってしまうのです

またパワハラ上司のもとで仕事をしても得られることは少なく、そういった意味でもパワハラはキャリアの妨げとなってしまいます。

体調不良になりやすくなる

みなさんご存知かと思いますが、ストレスの溜めすぎは身体にも不調を及ぼします。パワハラを受けていて以下のような症状がある方は、早めに休職・退職を検討された方がよいでしょう。

  • 慢性的な肩こり
  • 立ちくらみ
  • 食欲不振や過食
  • 疲労感が抜けない
  • 微熱や風邪の症状が続く

参考:新宿ストレスクリニック『慢性的にストレスが溜まると危険!?』

精神疾患になってしまう

パワハラのストレスが限界になってくると、体調だけでなくメンタル面にも大きなダメージが。自律神経失調症やうつ病などになる可能性もあるため、やはりパワハラは早期に解決するのが望ましいです。

筆者も経験がありますが、こうした精神疾患になると”完治”が難しく、パワハラの有無によらず通院や薬物療法を続けなくてはなりません。パワハラはあなたの健康を害するだけでなく、精神疾患になれば金銭的にも悪影響を与えてしまうというわけです。

退職代行を利用して辞めることのメリット5つ

会社を辞める手段の1つに退職代行サービスがありますが、パワハラを受けている方が利用するとどんなメリットがあるのでしょうか。ここでは退職代行で辞めることのメリットを5つ紹介したいと思います。

①嫌な相手に会わずに辞められる

退職代行の魅力の1つは、パワハラ上司にも会社の人にも会わずに辞められることです。

退職代行はその名のとおり、”あなたの代りに退職意向を伝えてくれる”サービス。通常退職するには出社して上司に直接相談しなければなりませんが、退職代行はこの手続きをあなたに代わって行ってくれます。気まずくなったり直前で言えなくなる心配がなく、スムーズに意向表明できるのが大きなポイントです。

②即日退職できる

「退職には時間がかかるんじゃ…」と心配な方も多いことでしょう。しかし退職代行サービスなら即日退職も可能で、依頼したその日から出社しなくてよいケースも多いです。

気になる有給休暇の申請もあなたの代わりにやってくれますから、後はのんびり過ごせるという点も退職代行のメリットとなっています。

退職代行の即日退職についてもっと見る

③連絡不要の旨を伝えてもらえる

パワハラ上司のもとを離れるにあたって、「辞めた後連絡がくるのでは…」と不安に思う方もいるのではないでしょうか。退職代行サービスならこの点も安心で、連絡不要の旨を会社や上司に伝えてもらうことができます

100%連絡してこない保証はありませんが、第三者からの制止は大きな抑止力となることでしょう。

退職代行の電話対応についてもっと見る

④会社とトラブルになりにくい

パワハラする人は何かとイチャモンをつける傾向にあり、通常の手順では退職がしにくい可能性が高いです。一方労働問題に強い労働組合運営の退職代行なら、パワハラ上司とのトラブルリスクを最小限に退職することができます

労働組合運営のおすすめ退職代行サービスは記事の最後に紹介していますので、そちらも併せてチェックしてみてください。

⑤退職と同時に慰謝料請求も可能

弁護士運営の退職代行サービスなら、退職とともにパワハラ上司を訴えることも可能です。通常退職してから訴えるとなると2度手間になってしまいますが、弁護士運営の退職代行ならそのまま訴訟の相談もでき手間も時間もかかりません。

それまで受けてきた苦痛に対して慰謝料請求したいという方は、弁護士の退職代行に相談してみてはいかがでしょうか。

パワハラ下の退職代行利用でよくある質問にお答え

パワハラを受けている方にとって退職代行は理想的な手段といえますが、「使って大丈夫なの?」と心配になることもあるでしょう。ここではパワハラで退職代行を利用したい方がよく抱く疑問についてお答えしたいと思います。

損害賠償請求されない?

「パワハラ上司がいる会社だし、損害賠償請求してくるかも…」と、退職代行サービスの利用を不安視する方もいることでしょう。しかし退職代行は合法的なサービスですから、利用すること自体が損害賠償請求の対象となることはありません

そもそも損害賠償請求されるのは、会社にとって大きな損失を招いた時に限ります。例えば大仕事を任されているのに引き継ぎを拒否するといったことがなければ、基本的に損害賠償請求はされないのでご安心ください。

懲戒解雇処分にならない?

退職代行を使って懲戒解雇処分にならないか心配している方もどうぞご安心を。懲戒解雇は会社の規律違反者に与えられる最も重い処罰のことであり、合法的なサービスである退職代行を利用しても罰せられることはありません。

退職代行と懲戒解雇については以下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はそちらも併せてチェックしてみてください。

退職代行が懲戒解雇にならない理由についてもっと見る

パワハラで退職代行を利用した人の口コミ

それではここで、実際にパワハラに悩んで退職代行サービスを利用した方の口コミをいくつかご紹介したいと思います。

ニチローの口コミ

労働組合の対応力に安心できた
30代 男性 配送業

退職代行ニチローでは、即日対応で、会社への連絡不要、そして、退職保証を掲げられている点が非常に良好でした。ツラすぎる人間関係や、たまり続けるストレス、パワハラ等についても、労働組合での素晴らしい対応力で安心して頼ることができました。

ニチローの口コミをもっと見る

SARABAの口コミ

誰とも会わずに退職
26歳 男性 サービス業

自分と二人一組で行動が多い人に毎回のように仕事を投げつけられたり、パワハラをされて悩んでいたので、会社の人に会わずにしっかりと退職まで手続きをしてもらえて良かったです

SARABAの口コミをもっと見る

ガーディアンの口コミ

辛い職場をすぐ辞められた
20代 女性 サービス業

毎月の営業ノルマの達成の結果や途中経過に対して、上司からかけられるプレッシャーや言葉の暴力に耐えきれなかったからです。また、休日返上で出勤していたので精神的にも体力的にも限界だったから利用しました。実際に利用してみて、LINEから連絡ができて、24時間いつでも対応してもらえたことがとても良かったです。

ガーディアンの口コミをもっと見る

ニコイチの口コミ

辞めにくい環境でもスムーズに退職できた
34歳 男性 物流業

親族経営の弊害で業務外でのコミュニケーションを強要される会社でした。そのような社風のため会社に辞めたいと伝えても受理されないケースを見てきたので、プロの業者を利用することにしました。考えていたよりも費用が掛からず、会社の人間と一度も顔を合わせずにスムーズに退職をさせていただきました。担当者の方の対応も丁寧で非常に満足しております。

ニコイチの口コミをもっと見る

Jobsの口コミ

上司にも社長にも会わずに済んだ
40代 男性 製造業

前職のブラック企業を退職する際に使用しました。ブラックな上司及び社長に顔を合わすことなく、退職を進めて頂いたので満足です。書類関係の手続きも代行頂けるので、その後に会いたくない人たちに合わずに済みました。

Jobsの口コミをもっと見る

パワハラ上司にもしっかり対応してくれる退職代行サービス(まとめ)

退職代行サービスならパワハラに悩んでいる方でも利用しやすく、出社することなく会社を辞められます。「2度とパワハラ上司に会いたくない!」という方は、退職代行へ一度相談してみてはいかがでしょうか。

最後に退職代行マイスターおすすめの退職代行サービスをいくつかご紹介いたします。すべて会社と交渉可能で、パワハラ上司にもきちんと対応してくれるサービスです。検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

サービス名 運営元 料金
退職代行ニチロー 労働組合 25,000円
退職代行SARABA 労働組合 25,000円
退職代行ガーディアン 労働組合 29,800円

退職代行ニチロー

料金〇 25,000円(追加料金なし)
交渉〇 労働組合なので交渉可能
即日対応〇 24時間対応、クレジット払い可
相談方法〇 LINE、電話、メール
口コミ△ 新しいサービスのため口コミが少ない
サポート力(スタッフの対応)〇 他の退職代行と比べて1番親切・丁寧
支払い方法〇 クレジットカード/銀行振込
転職支援×

退職代行ニチロ―は、モノマネ芸人のニッチローさんがイメージキャラクターの退職代行サービスです。労働組合運営というだけでなく、顧問には弁護士・社労士・税理士の法の御三家を迎え、退職代行の中でも随一のサポート力を誇ります。

実績として、入社1日目からパワハラに悩まされた方を退職に導いたことも。ニチロ―に相談すれば、社歴やパワハラ度合によらずスムーズに会社を辞められることでしょう。

運営元日本労働調査組合
代表者名安達雄也
所在地東京都足立区千住1丁目4-1 東京芸術センター10階
顧問弁護士、社労士、税理士

もっと詳しく

公式サイト

退職代行SARABA

退職代行SARABA
料金〇 25,000円(追加料金なし)
交渉〇 労働組合なので交渉可能
即日対応〇 24時間対応、クレジット払い可
相談方法〇 LINE、電話、メール
口コミ〇 利用者が多く口コミも多い
サポート力(スタッフの対応)△ 機械的な対応
支払い方法〇 クレジットカード
転職支援〇 

退職代行SARABAは「労働組合SARABAユニオン」が運営する退職代行サービスです。会社側と交渉可能であり、パワハラ上司の圧力にも屈しません。

またこちらは人材紹介会社と提携していて、退職後は転職サポートを無料で受けられます。パワハラ上司が怖くて転職活動できなかったという方も、次のステップにシームレスに進めるでしょう。

運営団体退職代行SARABAユニオン
代表者名岡本大輝
住所
顧問ー 

もっと詳しく

公式サイト

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン画像
料金△ 29,800円(追加料金なし)
交渉〇 労働組合なので交渉可能
即日対応〇 24時間対応、クレジット払い可
相談方法〇 LINE、電話、メール
口コミ〇 利用者が多く口コミも多い
サポート力(スタッフの対応)△ 機械的な対応
支払い方法〇 クレジットカード
転職支援×

退職代行ガーディアンは東京労働経済組合(TRK)が運営する、東京都労働委員会認証の退職代行サービスです。1999年に設立された労働組合が母体となっていて、労働紛争を多数解決してきた実績あり。パワハラ上司のイチャモンが強い・会社側が味方してくれそうにないという方に特におすすめのサービスとなっています。

運営団体東京労働経済組合
代表者名長谷川義人
住所〒114-0002
東京都北区王子4-24-11 IKビル501
電話番号03-6903-3278

もっと詳しく

公式サイト

退職代行マイスターおすすめの退職代行サービスをもっと見る

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事