退職代行をもっと知る

退職代行はたった1万円で依頼できる!利用できる人の条件と注意点を解説

退職代行は、会社を辞めたい本人に代わって退職代行業者が退職意向の伝言や手続きのやり取りを行ってくれるサービスです。

ですが、「退職代行は高額だからなかなか手が出せない…」と、退職代行の利用を躊躇される方も多いのではないでしょうか。

退職代行は1回の利用で3~5万円の費用がかかるため、経済的負担を感じる方も増えています。しかし、中には1万円で利用できる退職代行があることをご存知でしたか?

この記事では、1万円で利用できる退職代行の条件や、注意点を徹底解説していきます。退職代行の利用を検討している方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
鈴木拓海

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることを目標に本プロジェクトを立ち上げる。自分たちの退職時の経験から悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

使いやすさNo.1 退職代行ランキング

退職代行を1万円台で利用するポイント

1万円台で利用できる退職代行は、いくつかポイントがあります。

ここからは、1万円で退職代行を利用するための条件について詳しくご紹介していきます!

アルバイト・パート勤務している

退職代行は、雇用形態によって料金が変動します。正社員で4~5万円前後、契約社員で3万円前後、アルバイト・パートの場合は1~2万円となっています。

アルバイト・パート勤務であれば、最低1万円で退職代行を利用できることが多い傾向にあります。退職代行業者によっても異なりますが、一般的な相場より安くなっていることは確実です。

サブスク退職を利用している

最近では、退職サブスクリプションといったサービスを行っている退職代行業者もあります。

退職サブスクリプションとは、月額定額制で料金を支払っていれば、年に決まった回数まで退職代行を利用できるというサービスです。例えば、「月額3,300円で年2回までの退職代行が可能」といったようなサービスがあります。

1回の退職代行相場は3~5万円であるため、年に2回退職代行を利用すれば6~10万円の費用がかかります。しかし、退職サブスクリプションを利用していれば、年間39,600円で2回の退職代行が利用できることになるのです。

追加での退職代行は、1万円からといったようなお得なサービスもあるため、コストを下げて退職代行を利用することができます。

相場より安い退職代行サービスを利用する

退職代行の相場は3~5万円です。

しかし、中には1万円台の退職代行サービスも存在します。安全性やサービスの質という点ではデメリットもありますが、「とにかく安く済ませたい」という方にはおすすめです。

以下の記事で、退職代行サービス34社を徹底的に比較したので、ぜひご覧ください。

退職代行おすすめランキング!34社を安い・人気・口コミで徹底比較今人気の退職代行おすすめランキングを発表!2021年の安い・即日・安心のサービス34社を厳選。弁護士、労働組合、民間企業、それぞれ運営元別にランキングを作成。利用時の不安「失敗、詐欺、有給消化」も解消します!SARABA、ニコイチ、EXITで迷っているなら今すぐチェック!!...

1万円台の退職代行には注意点もある!

退職代行は1万円でも利用することができますが、1万円台での退職代行には注意点があります。1万円で退職代行を利用しようと考えている方は、この後ご紹介する注意点をチェックしてみてください。

サービス内容が薄い

1万円での退職代行はサービス内容が薄いことがあります。

退職代行業者の基本的サービス内容は、相談・退職意向の伝言です。1万円で利用できる退職代行業者は、この基本的サービスのみで、それ以外のサポートが受けられないこともあります。

1万円で退職代行を利用する際は、サービス内容もチェックしておきましょう。退職代行業者のサービス内容や流れについては、以下の記事を参考にしてみてくださいね!

依頼から退職まで流れを徹底解説
退職代行の利用の流れと使い方を解説【動画で不安を解消】退職代行の使い方はとっても簡単!利用の流れはたったの4ステップ!初めての方でも不安を解消できるようにサクッと3分の動画もあります。当記事では、退職代行を利用する時の具体的な流れやポイントについて解説します。...

無資格業者の割合が高い

1万円で利用できる退職代行業者は、無資格業者である場合が多い傾向にあります。

無資格業者と有資格業者の大きな違いは、会社との交渉ができるかどうかという点です。賃金未払いや、退職拒否などのトラブルが発生した場合、無資格業者では会社との交渉ができません。

会社との交渉が必要となる可能性がある場合は、お値段は高くなりますが有資格の退職代行業者へ依頼することをおすすめします。

逆に、最低限のサービスで構わないのであれば、1万円台の退職代行業者でも問題はありません。1万円で利用できる退職代行業者は、事前に資格の有無を確認しておきましょう。

退職代行業者の資格に関する詳しい内容は以下の記事を参考にしてみてください。

トラブルに発展する可能性も

1万円で利用できる退職代行業者の中には、違法な退職代行業者も存在します。

1万円で利用できる退職代行業者は無資格業者が多いということを解説しましたが、無資格業者は法的な交渉や、やり取りはできません。

しかし、中には違法な交渉を行う退職代行業者も存在します。格安での退職代行を謳い、違法な退職代行業務を行うこともあるため注意が必要です。

格安の退職代行業者を利用する場合は、事前に口コミなどを確認しておくと良いでしょう。退職代行の違法行為については以下の記事を参考にしてみてくださいね。

民間の退職代行サービスは違法の可能性がある
退職代行は違法サービスも多い!合法的に会社を辞める方法とは 会社を辞めたいのに自分ではなかなか動けない。そんなときに便利なのが退職代行サービスです。自分に代わって退職手続きをしてくれるのは、とて...

料金よりも大切な退職代行を選ぶ基準

1万円台で利用できる退職代行のポイントをご紹介しました。残念ながら条件に当てはまらない方は、「相場料金を支払う必要があるのか…」と不安に思う方も多いでしょう。

しかし、退職代行は料金の安さだけで選ぶとリスクが伴います。退職代行を選ぶ際に料金より大切な基準を解説します。

会社と交渉できるか

退職代行を選ぶ上で最重要なことは、「会社と交渉できるかどうか」です。

会社と交渉ができるのは、労働組合か弁護士が運営している退職代行になります。運営元が民間企業の場合は会社と交渉できないため、注意が必要です。

会社と交渉できないということは、会社が「退職させません」と拒否してきた場合に泣き寝入りするしか術がないのです。つまり退職代行は失敗に終わり、会社と気まずい関係になってしまいます。

退職のトラブルに巻き込まれたくない人は、会社と交渉できる退職代行を選びましょう。

即日対応してくれるかどうか

退職代行を選ぶ時に、即日対応してくれるかも重要です。

会社に行きたくないという不安な気持ちは夜に出てきやすくなりますが、受付時間が限られている業者だと相談できません。しかし、即日対応してくれる業者であれば24時間受付しているので、すぐに相談できます。

早ければ夜中に相談して、次の日の朝には退職が完了するサービスもあるので、即日対応できるかどうかは事前にチェックしましょう。

悪い口コミばかりでないか

退職代行サービスは利用者が増えていると言っても、初めての人は不安ですよね。「本当に退職できるのか」「トラブルにならないか」「失敗しないか」など、不安ばかりだと思います。

退職代行を利用するのは不安だからこそ、口コミや評判は必ずチェックしてください。

当メディアの退職代行マイスターでは、独自調査で合計700件以上の口コミ評判を集めました。気になっている退職代行サービスの口コミをぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめの退職代行サービス(まとめ)

退職代行は1万円台もありますが、料金だけで選ぶのは危険です。とはいえ、どんなサービスが安全でコスパが良いのかわからないですよね。

最後に、退職への一歩を踏み出したい方のために、退職代行マイスターおすすめの退職代行サービスをいくつかご紹介いたします。

サービス名 運営元 料金
退職代行ニチロー 労働組合 25,000円
退職代行SARABA 労働組合 25,000円
退職代行ガーディアン 労働組合 29,800円

退職代行ニチロー

料金〇 25,000円(追加料金なし)
交渉〇 労働組合なので交渉可能
即日対応〇 24時間対応、クレジット払い可
相談方法〇 LINE、電話、メール
口コミ△ 新しいサービスのため口コミが少ない
サポート力(スタッフの対応)〇 他の退職代行と比べて1番親切・丁寧
支払い方法〇 クレジットカード/銀行振込
転職支援×

退職代行ニチロ―は、モノマネ芸人のニッチローさんがイメージキャラクターの退職代行サービスです。弁護士・社労士・税理士の法の御三家を顧問として迎え、その安全性は退職代行の中でもピカイチ。相談から退職まで、終始安心して任せることができるでしょう。

同じ労働組合運営の退職代行サービスと比較しても、ここまで手厚いサポートを行っている業者はありません。そのうえ料金も25,000円とコスパに優れ、万一の時には全額返金保証という万全のサポート力を誇っています。

運営元日本労働調査組合
代表者名安達雄也
所在地東京都足立区千住1丁目4-1 東京芸術センター10階
顧問弁護士、社労士、税理士

もっと詳しく

公式サイト

退職代行SARABA

退職代行SARABA
料金〇 25,000円(追加料金なし)
交渉〇 労働組合なので交渉可能
即日対応〇 24時間対応、クレジット払い可
相談方法〇 LINE、電話、メール
口コミ〇 利用者が多く口コミも多い
サポート力(スタッフの対応)△ 機械的な対応
支払い方法〇 クレジットカード
転職支援〇 

退職代行SARABAは「労働組合SARABAユニオン」が運営する退職代行サービスです。こちらは人材紹介会社と提携していて、退職後は転職サポートを無料で受けられるというメリットが。辞めてから転職活動したいという方に特におすすめのサービスとなっています。

運営団体退職代行SARABAユニオン
代表者名岡本大輝
住所
顧問ー 

もっと詳しく

公式サイト

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン画像
料金△ 29,800円(追加料金なし)
交渉〇 労働組合なので交渉可能
即日対応〇 24時間対応、クレジット払い可
相談方法〇 LINE、電話、メール
口コミ〇 利用者が多く口コミも多い
サポート力(スタッフの対応)△ 機械的な対応
支払い方法〇 クレジットカード
転職支援×

退職代行ガーディアンは東京労働経済組合(TRK)が運営する、東京都労働委員会認証の退職代行サービスです。1999年に設立された労働組合が母体となっていて、さまざまな労働紛争を解決してきた実績があります。会社とのトラブルが心配な方でも安心して依頼できるでしょう。

運営団体東京労働経済組合
代表者名長谷川義人
住所〒114-0002
東京都北区王子4-24-11 IKビル501
電話番号03-6903-3278

もっと詳しく

公式サイト

退職代行マイスターおすすめの退職代行サービスをもっと見る

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事