退職代行サービス一覧

ネルサポ退職代行サービスの口コミ評判を大公開! 体験談から失敗・詐欺・トラブルの可能性まで徹底解説

ネルサポ退職代行を
「本当に利用していいか悩んでる」
その悩み解決できます!

退職代行マイスターではネットでなかなか見つからないネルサポ退職代行の口コミ評判を集めました。

利用したことのある人のリアルな声をもとに、ネルサポ退職代行の失敗やトラブル事例、体験談まで徹底的に解説します。 また、ネルサポ退職代行の創業メンバーのかたにインタビューをしてサービス内容を深掘りしました。

本記事を読み終えるころには「依頼しても大丈夫そうだ!」と納得できるように記事を作成しております。

失敗したくないからこそ、しっかり納得したうえで退職代行を利用しましょう。

退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
磯﨑拓美

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることを目標に本プロジェクトを立ち上げる。自分たちの退職時の経験から悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

ネルサポ退職代行の概要

サービス概要

料金〇 社員:20,000円/バイト:10,000円(追加料金なし)
交渉×
即日対応〇 24時間対応、クレジット払い可
相談方法〇 LINE、電話、メール
口コミ〇 利用者が多く口コミも多い
サポート力(スタッフの対応)
支払い方法〇 クレジットカード、銀行振込
転職支援

運営団体

運営団体ネルサポート株式会社
代表者名菱田 匡樹
住所京都府京都市中京区
御池通東洞院東入笹屋町436
永和御池ビル606号
電話番号075-600-2965

まずはLINEで
無料相談してみる

ネルサポ退職代行の口コミ評判 ★3.8

20代 女性
WEB業界
★★★★

退職代行の会社を調べていたときに、とりわけ利用料金が安いところに惹かれたからです。滞りなく退職手続きを完了してくれましたし、無事に転職先が見つかるとキャッシュバックをもらえたので、得した気分でした。未払いの給料などに関しての交渉はしてもらえないようなので、そういう方には適していないと思います。

独自アンケート

30代 男性
建設業
★★★★

転職サポートが付いていて、お祝い金も貰えるのが魅力に感じたので、それがきっかけで利用しました。 仕事をしながらだったので連絡がどうしても夜中になっていましたが、夜中でも丁寧に対応してもらえレスポンスも非常に早くて助かりましたし、LINEのやり取りもスムーズで退職代行までスピード感があり大変良かったです。ですが、退職をしたい経緯や内事情をちょっと聞き過ぎな感じがして戸惑いがありました。

独自アンケート

40代 男性
製造業
★★★★

会社を退職する際、1万円を払えば退職を代行してくれるところが良いと感じ、利用するきっかけになりました。非常に低価格で嫌な上司に顔を会わすことも無く退職できてよかったです。ただ、退職に関して必要のない情報まで聞かれる点が悪かったと思います。

独自アンケート

20代 男性
営業職
★★★★★

代行サービスの中でも、特に「対応が早い」と口コミが良かった。無料相談が電話だけでなく、メールやLINEの対応も可能との事で、気軽に依頼する事が出来ました。また、アルバイトと社員問わず一律で1万円という安さで助かりました。電話対応だと19時までなので、通話で相談したい方には不便に感じるかもしれません。

独自アンケート

すべての口コミ評判を確認する

まずはLINEで
無料相談してみる

ネルサポ退職代行にインタビュー

ネルサポ退職代行を本当に利用してもいいの?と疑問に思っている方に向けて、退職代行マイスターがネルサポ退職代行の創業メンバーである野中さんにインタビューを決行しました。ホームページだけではわかりにくい部分を深掘りしてきましので、ぜひ参考にしてください。

利用する前の不安を解消しよう

利用する前の不安を
私が解消しましょう!

次のリストの気になるところから不安を解消してください。

今すぐ不安を解消!

1.会社と交渉してくれる?

1.会社と交渉できるの?

退職代行を選ぶうえで一番大事にしたいところが「会社と交渉してくれるか」という点です。以下のように、退職代行は運営する業者によって可能なサービスが異なります。

  1. 意志を伝えるだけ
    →民間企業が運営する退職代行
  2. 会社と交渉
    →労働組合が運営する退職代行
  3. 交渉+残業代請求
    →弁護士が運営する退職代行

『交渉ができる』ということは・・・

  • 有給が残っていれば有給を使わせてもらう
  • 辞めさせないと言われたら辞められるように説得してもらう

このように働く側の権利(辞める時も権利がある)を施行して辞めるということです。

ネルサポ退職代行サービスは民間企業が運営しているので、会社と交渉できません。

あくまで退職の意思を伝えるだけなので、交渉してほしい人が労働組合が運営する退職代行サービスを利用しましょう。

退職代行の交渉についてチェック>

2.料金は相場より安いの?

2.料金は相場と比べて安い?

民間企業が運営する退職代行の料金相場が2-3万円です。

アクション労働組合弁護士民間企業
会社への通知
即日退社
会社との交渉×
裁判の代理人××
料金相場2.5~3万円3~10万円2~3万円

ネルサポ退職代行の料金は正社員20,000円、アルバイト10,000円と、相場よりも安い料金です。

他社と比較してもかなり安いので、安さを求める人にぴったりの退職代行サービスと言えるでしょう。

今すぐ退職代行サービスの比較をチェック▼

退職代行の料金相場についてチェック>

次のステップへの時間の削減
精神的苦痛からの解放

3.即日対応してくれる?

3.即日対応してくれる?

ネルサポ退職代行はLINEやメールでいつでも相談可能なので、即日対応してくれます。

「24時間スピード対応」と、堂々と訴求しているサービスも珍しいです。

気分が落ち込みやすい夜でもすぐに相談できるので、サポート体制が整っていると言えるでしょう。

4.親身に対応してくれる?

4.親身に対応してくれる?

ネルサポ退職代行では、退職心理カウンセラーが在中しており、親身に対応してくれます。

実は退職代行業者と依頼者とのギャップが一番あるのが『サポート』の部分だと思っています。

依頼を検討しているあなたは「本当に辞められる?」「退職代行って怪しくない?」と、退職代行を利用することに不安を抱えているのではないでしょうか。

スムーズに退職するのはもちろん、利用者の不安に寄り添って相談に乗ってくれる退職代行は、良心的な退職代行サービスと言えます。

実際に退職代行マイスター編集部がネルサポに連絡しました(覆面調査)が、かなり丁寧に相談に乗ってくれました。

5.失敗することはあるの?

5.失敗やトラブルはある?

ネルサポ退職代行は信頼できるサービスですが、失敗やトラブルの可能性が0とは言い切れません。

なぜなら、ネルサポ退職代行は民間企業が運営している退職代行サービスだからです。

次ではその代表例を2つ紹介します。

【よくある失敗①】会社と交渉できない

ネルサポ退職代行は民間企業が運営しているため、会社と交渉できません。ネルサポは過去に退職できなかったケースはないようですが、交渉ができないことで「有給休暇を消化できない」「未払いの残業代を請求できない」などのトラブルが起こる可能性はゼロではありません。

【よくある失敗②】国家公務員は利用できない

失敗する案件の代表格が「国家公務員の退職代行」です。

こうした会社には労働組合は『団体交渉権』や『団体行動権』というものを用いて会社側と戦います。これは労働三権として労働者の権利として認められており、例えばストライキを起こしたり、抗議活動をすることができます。

一般的に国家公務員は退職代行を利用して退職をすることができません。なぜなら、公務員は民間企業の社員と雇用ルールに違いがあるからです。ここを深掘りすると、とてもややこしいので簡単に違いをまとめました。

  • 民間企業の社員

働く側の意志だけで辞めることができる

  • 国家公務員

働く側と組織長の双方の合意の上、辞めることができる

退職代行の公務員の利用についてチェック>

このような雇用ルールに違いがあるため、これを理解している退職代行業者は、「失敗やトラブルを未然に防ぐ」という意味合いで、国家公務員の依頼をお断りしているようです。もちろんネルサポ退職代行もこれに該当します。

6.有給休暇は使える?

6.有給休暇は使える?

退職代行を利用しても有給休暇は利用できますので安心してください。

ネルサポ退職代行は、「有給消化サポート」がついていて、有給消化をするためのアドバイスをもらえます。

ただし、可能性は低いですが、会社から有給消化を拒否される場合もあります。万が一拒否されてしまった場合、ネルサポは会社と交渉できないので、有給消化できなくなるかもしれません。

退職代行の有給についてチェック>

7.有給休暇が残っていないとすぐに辞められない?

7.有給休暇が残っていないとすぐに辞められない?

有給休暇が残っていなくても即日辞めることができます。

2週間前に退職の申告をしないと辞められないんじゃないの?

このように不安になる方もいると思いますが、辞められないということはありません。

法律では2週間前に申し出ることが定められていますが、基本的には会社側と労働者で合意すれば2週間を待たずとも辞めることができます。口コミでも「即日辞められた」という声が多いように、特に問題ないと言えるでしょう。ただし、ネルサポは会社と交渉できないため、万が一会社に拒否されたら失敗する可能性があるので注意してください。

退職代行の即日退職についてチェック>

8.会社に連絡しなくていい?

8.本当に会社に連絡しなくていいの?

会社に連絡をする必要はありません。

退職代行から会社側に「本人に連絡しないように!」と伝えてくれますが、強制力がないため、たまに本人に連絡が来ることもあるようです。とはいえ、連絡は無視すれば問題ないので、スマホの電源を切る・着信拒否などの準備だけしておきましょう。

退職決行日には、会社を休みましょう。
退職代行業者が退職連絡をする日に休みを取っておかないと、無断欠勤として扱われる可能性があるからです。無断欠勤だと会社から何らかのペナルティを受けるリスクも考えられるため、当日はショートメッセージでもメールでも何でもいいので休むことを伝えましょう。

9.ネルサポでも対応できないことはある?

9.ネルサポでも対応できないことはある?

ネルサポ退職代行は民間企業が運営するサービスなので、交渉や裁判の対応ができません。交渉ができるのは労働組合か弁護士、裁判対応ができるのは弁護士が運営する退職代行のみです。

「有休消化」「未払い残業代」「損害賠償請求をされる可能性がある」など法律的なトラブルが心配なら、弁護士が運営する退職代行に相談してみてください。

【徹底比較】ネルサポ退職代行とよく比較される退職代行

ネルサポと比較される退職代行
サービス名運営元料金
ネルサポ民間企業20,000円
ニチロー労働組合25,000円
SARABA労働組合25,000円
Jobs民間企業27,000円
ニコイチ民間企業27,000円

ネルサポ退職代行は、人気の退職代行サービスの中でも料金が安い方です。

ただ民間企業で会社と交渉できないデメリットがあるので、労働組合と比べると劣る印象です。

とはいえ、退職代行業者としては信頼できる会社ではあるので、「交渉できなくても良い」という人にはおすすめできるサービスですね。

もし会社と交渉してほしい人は、料金も安い労働組合が運営する退職代行を選びましょう。

労働組合が運営する退職代行
退職代行組合名
ガーディアン東京労働経済組合
ニチロー日本労働調査組合
SARABA退職代行SARABAユニオン
男の退職代行退職代行toNEXTユニオン
わたしNEXT退職代行toNEXTユニオン

もしどれか一つを選ぶとしたら、退職代行ニチローでしょうか。なぜなら、退職代行ニチローは日本労働調査組合が運営していて、労働問題をメディア等を通じて発信し労働環境の改善を訴えている労働組合だからです。

労働組合が運営する退職代行サービスの中でも、とりわけ信頼できるということがわかります。

安全かつ安く退職代行を頼むなら、退職代行ニチローで決まり!

まずはLINEで
無料相談してみる

ネルサポ退職代行の利用方法・流れ

ネルサポ退職代行の退職までの流れは、「相談→申込&料金支払い→打ち合わせ→退職代行の実行→書類を郵送」の5ステップです。基本的には担当者から指示があるのでその通りに進めればOKです。

1.電話、メール、LINEでご相談

ネルサポ退職代行は、電話・LINE・メールでの相談に対応しています。深夜でも対応しており、回数無制限で相談可能です。

2.正式申し込み&料金支払い

担当者と相談をして納得ができたら、正式に申し込みを行います。料金は正社員20,000円、アルバイト10,000円で追加料金は発生しません。

3.ネルサポが会社に連絡

申し込み後は、LINEやメールで連絡を取り合いながら打ち合わせをします。退職決行日には、ネルサポの担当者が会社に連絡をします。

4.退職完了&書類を会社に郵送

退職が完了したら担当者から連絡がきて、退職の書類と会社への返却物を郵送で送ります。担当者から指示がくるので指示通りに進めばスムーズに終わりますよ。

5.退職届・貸与物の送付

退職が確定したら退職届を郵送で提出します。また、同時に貸与物があれば郵送で返却しましょう。

【まとめ】精神的苦痛から”今すぐ”解放されよう!

退職への一歩を踏み出そう!

ネルサポ退職代行は、他社と比較してもかなり料金が安く、信頼できる退職代行サービスです。

安心して退職代行を利用したいという方には、胸を張っておすすめできる退職代行です。

もし会社と交渉できないことが不安であれば、退職代行ニチロー退職代行ガーディアンを検討してみてくださいね。

退職はとても勇気がいることですし、自分で伝えたからといってすぐに辞められるとも限りません。

ネルサポ退職代行はLINEでいつでも無料相談できるので、まずは相談だけでもしてみましょう。

まずはLINEで
無料相談してみる

他の退職代行も比較してみる

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事
退職代行サービス一覧

女性の退職代行わたしNEXTのリアルな口コミ評判を大公開!体験談からサービス内容、失敗・詐欺の可能性まで徹底解説

2021年1月18日
退職代行マイスター
退職代行わたしNEXT「本当に利用していいか悩んでる」その悩み解決できます! 退職代行マイスターでは、ネットではなかなか見つからない …