思い入れの強い同人誌の処分方法を徹底解説!

本ページにはプロモーションが含まれています

当サイトは、複数の会社と協力して情報を提供しており、商品・サービスの申込みの際など、各企業から支払いを受けることがあります。掲載の順番には報酬等が考慮されています。

不要になった同人誌を処分する方法は次の5つの方法があります。

  1. 自治体の古紙回収を利用する
  2. 自治体の可燃ゴミ回収を利用する
  3. 同人誌の専門回収業者へ送る
  4. 不用品回収業者へ宅配で送る
  5. 中古同人誌買取業者で買い取ってもらう

どの方法で処分するのがいいか、あなたの状況に合わせて選べるように、本記事では同人誌の処分方法の詳細を解説します。

同人誌の処分方法

同人誌の処分は、以下の5つの方法があります。愛着のある大事な同人誌だけに簡単にゴミと一緒には捨てられないという方でも抵抗感なく捨てられる工夫も合わせてお伝えしていきます。

  1. 自治体の古紙回収を利用する
  2. 自治体の可燃ゴミ回収を利用する
  3. 同人誌の専門回収業者へ送る
  4. 不用品回収業者へ宅配で送る
  5. 中古同人誌買取業者で買い取ってもらう

自治体の古紙回収を利用する

自治体の古紙回収日に同人誌は、雑誌や古本などと同じように出せます。出せると知っていても同人誌をそのまま出すのは、回収場所で人目に触れるのも気になるものでしょう。そうであれば、ほかの雑誌や古本で挟んで紐でしっかり縛って出すと周りから見えなくなります。

自分の立場で同人誌を出す際の恥ずかしさを無くすだけではなく、回収場所で第三者が自然に目に入るようにするのを防ぐ配慮にもなります。年齢制限のある同人誌は、なおさら配慮をしておく必要があると考えてください。

料金不要
メリット同人誌の処分でもリサイクルされるので安心
デメリット出す際に工夫が必要

自治体の可燃ゴミ回収を利用する

同人誌が少なめの場合には、シュレッダーにかけて可燃ゴミ回収で出せます。ただし、ホチキスは外しておくようにしてください。

装丁が見える状態で処分をしようとすると抵抗感が湧いてくるものですが、シュレッダーにかけるときれいさっぱりと形を変えるので処分しやすくなるメリットもあります。

料金不要
メリット形状を変えて処分できる
デメリットシュレッダーにかける手間がかかる

同人誌の専門回収業者へ送る

何十冊もの同人誌がある場合には、専門回収業者へ送ると廃棄をしてくれるので便利です。送料のみを負担すれば、紙資源としてリサイクルしてくれるので安心して利用できます。

一例をあげると「エコサリオ」という同人誌の専門回収業者があります。

  1. 不用品回収業者へ郵送や宅配で送る
  2. 開封された荷物は分別され圧縮される
  3. コミック誌の原料としてリサイクルされる

同人誌を梱包して送付するだけで、エコサリオが廃棄してくれるとても便利な処分方法です。処理料や手数料がかかるわけではないので、純粋に送料のみで利用できます。処分の悩みがある方は、これまでため込んでいた愛着のある同人誌もきっと多いでしょう。そんな方にとっても、最終的にコミックとしてリサイクルされるのであれば嬉しい限りではないでしょうか?

料金送料
メリットまとめて処分がいつでもできる
デメリット送料の負担がある

不用品回収業者へ宅配で送る

同人誌を不用品回収業者へ宅配で送る方法もあります。自治体の回収は誰もが手軽に利用できるものの、同人誌は普通に新聞や雑誌を出すのとはわけが違います。それだけ同人誌への思い入れが深くコレクションを人に魅入られるのは嫌という方も少なくなりでしょう。業者と言っても目の前で回収に来てもらうのは、少しハードルが高く感じてしまいますね。そんな時に、おすすめなのが宅配での無料回収です。

料金送料
メリット都合の良い時に宅配で送るだけで済む
出張回収のように対面しなくて済む
デメリット同人誌を対象としている業者を調査しなければならない

中古同人誌買取業者で買い取ってもらう

同人誌を専門書店で買取してもらう方法もあります。時として想像以上の価値が認められる可能性もあるため、廃棄処分せずに買取を検討してみるのもおすすめです。代表的な買取業者を紹介しましょう。

駿河屋

駿河屋は、買取り商品の検索ができるので安心して利用ができます。3,000円以上の見積額か買取店数が30点以上なら送料無料です。必要書類と売りたい同人誌を宅配で送るだけなのでとても簡単です。買取点数が30点以上になれば、送料無料なのでまとめて買取をしたい時に活用しましょう。

らしんばん

らしんばんでは、買取価格を調べて買取の申し込みができます。また、調査をせずに即座に売りたいという方に向けた宅配買取もあります。合計の買取点数が30点以上などの条件を満たすと送料が無料になるので、まとめる方が断然お得です。

料金条件を満たせば送料無料
メリット宅配で手軽に買取してもらえる
家に居ながら同人誌を売却できる
デメリット同人誌の状態を確認しておかなくてはならない

同人誌の処分前に確認すべきこと

同人誌の処分に悩んでいる方も、少しハードルが低くなってきたのではないでしょうか?ここからは、処分の前に一呼吸おいて確かめてほしいことがあるので説明して行きます。

作者の意向を奥付で確かめる

同人誌の最後に記載されている奥付というところがあります。奥付には、以下のような内容が記載されているので、処分する前にもう一度目を通してください。

作者の意向で、「転売行為禁止」「中古ショップへ売却はご遠慮ください」などと奥付に書かれていることは、これまでこだわりを持って集めてきたファンとしても守るのがマナーと言えます。ですから、同人誌の売却ができるのはそのような注意書きが書かれていないものだと考えておけばまず問題ないでしょう。

作者の個人情報記載ページは破棄する

上記の奥付には、作者の個人情報が記載されています。処分前にこれらの情報があるページは切り取るか切り取ってシュレッダーにかけましょう。目隠しスタンプを押すことでも問題ありません。他の人の目に触れないようにすることを心がけてください。

ネットオークションやフリマアプリの出品は厳禁

同人誌に「ネットオークションやフリマアプリ転売禁止」と書かれているものは、出品はできません。始めに同人誌を買った時の売買契約に違反することになるからです。奥付に書かれている内容は、法的な効力があると言われてます。

しかし、メルカリで「同人誌」と検索すると結構な数で出品されているのは、確かです。出品したとしても事務局側が即削除されることはないのが分かりますね。同人誌の出品や著作権や二次創作物の問題が絡んでくるため、出品はするべきではないと理解しておきましょう。

もし、万が一メルカリの事務局が許可を出したとしても、同人誌そのものが転売禁止ならメルカリの許可以前に作者が許可をしていないわけですから充分注意をしてください。

好きなサークル、好きなジャンルで読み続けていた同人誌のファンとしてもサークルや作者に後足で砂をかけるようなことは控えておくようにしましょう。

同人誌をきちんと整理する一工夫

同人誌の処分は、本人にとっては心身のエネルギーをやはり使うものでしょう。けれども、その甲斐あってこれまでの趣味と違う新たなジャンルの同人誌を入手しても置き場所ができるというメリットも得られるのです。この機会に入手した同人誌をきちんと整理するためには、一工夫を意識しましょう。

どうしても手放したくないものだけを取っておく

愛着のある同人誌でこだわりも強ければ、無理に処分することはありません。どうしても手放したくないものだけを取っておく気持ちで仕分けをすると、整理しやすくなります。

一定のルールを決めておくと処分ができやすくなり、大量にたまってから捨てる際の負担を減らせるばかりか、同人誌の整理もきれいにできるメリットもあります。

趣味の合う友人に譲る

同人誌の好きな方は、コレクションとして強いこだわりを持っている傾向があります。価値観の違う人にとればためらいもなく処分できるものでも、いわゆるオタク系の方だとそうはいかないのも当然ですね。
やはり、価値観を共有できるのはその同人誌への情熱を持っている方です。それならば、趣味や価値観の同じ友人の元にもらわれるのが何よりうれしいのではないでしょうか?双方にとってもプラスですが、同人誌の作者にとっても願ってもないことでしょう。

不用品がたくさんある場合は不用品回収業者の検討を!

[et_pb_section fb_built=”1″ custom_padding_last_edited=”on|phone” _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” custom_padding=”||0px||false|false” custom_padding_tablet=”||0px||false|false” custom_padding_phone=”||0px||false|false” global_colors_info=”{}”][et_pb_row _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” width=”100%” global_colors_info=”{}”][et_pb_column type=”4_4″ _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” global_colors_info=”{}”][et_pb_text _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” text_font_size=”18px” text_font_size_tablet=”18px” text_font_size_phone=”18px” text_font_size_last_edited=”on|desktop” global_colors_info=”{}”]

家の整理で不要になったものがたくさん出たのではないでしょうか?

[/et_pb_text][et_pb_text _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” global_colors_info=”{}”]

『燃えるゴミ』『不燃ごみ』『粗大ごみ』に分け、自治体のルールに従って処分するのが大変な場合は、不用品回収業者を利用するのも検討しましょう!

[/et_pb_text][et_pb_text _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” text_font=”|700|||||||” text_text_color=”#6BB42A” text_font_size=”18px” text_line_height=”1.5em” custom_margin=”||0px||false|false” custom_padding=”||0px||false|false” text_font_size_tablet=”18px” text_font_size_phone=”18px” text_font_size_last_edited=”on|phone” global_colors_info=”{}”]

不用品回収なら・・・

[/et_pb_text][et_pb_text _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” ul_font_size=”18px” ul_line_height=”1.6em” custom_margin=”0px||||false|false” custom_padding=”0px||||false|false” text_font_size_tablet=”” text_font_size_phone=”12px” text_font_size_last_edited=”on|phone” ul_font_size_tablet=”18px” ul_font_size_phone=”16px” ul_font_size_last_edited=”on|phone” global_colors_info=”{}”]
  • ごみを分別する必要なし
  • 外に運び出す必要なし
  • 日程を決めて待つだけでOK
[/et_pb_text][/et_pb_column][/et_pb_row][/et_pb_section][et_pb_section fb_built=”1″ admin_label=”section” _builder_version=”4.16″ background_color=”rgba(107,180,42,0.12)” custom_padding=”0px||0px||false|false” border_color_all=”rgba(107,180,42,0.23)” global_colors_info=”{}”][et_pb_row admin_label=”row” _builder_version=”4.16″ background_size=”initial” background_position=”top_left” background_repeat=”repeat” width_tablet=”” width_phone=”100%” width_last_edited=”on|phone” hover_enabled=”0″ global_colors_info=”{}” sticky_enabled=”0″][et_pb_column type=”4_4″ _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” global_colors_info=”{}”][dsm_block_reveal_text block_reveal_text=”おすすめの不用品回収業者” heading_html_tag=”p” block_reveal_animation=”tb” block_reveal_delay=”0.3″ _builder_version=”4.16″ _module_preset=”default” header_font=”|700|||||||” header_text_align=”center” header_text_color=”#000000″ header_font_size=”32px” header_line_height=”1.5em” custom_margin=”||||false|false” custom_padding=”0px||0px||false|false” header_font_size_tablet=”32px” header_font_size_phone=”22px” header_font_size_last_edited=”on|phone” global_colors_info=”{}”][/dsm_block_reveal_text][dsm_card title=”不用品回収のすぐ片づけ隊” image=”https://www.zaikei.co.jp/disposal/wp-content/uploads/2021/11/1.jpg” image_as_background=”off” image_alignment=”center” badge_position=”top_left” badge_url=”https://sugukataduketai.com/” badge_url_new_window=”on” content_padding=”0px|20px|20px|20px|false|false” button_text=”公式HPで詳細を確認する” button_url=”https://ac.cho-tensha.jp/cf18e8d142b96f8f/cl/?bId=886ce091″ button_url_new_window=”on” image_background_height_tablet=”” image_background_height_phone=”” image_background_height_last_edited=”on|phone” _builder_version=”4.17.4″ _module_preset=”default” custom_button=”on” button_text_size=”18px” button_use_icon=”off” button_alignment=”center” link_option_url=”https://sugukataduketai.com/” link_option_url_new_window=”on” hover_enabled=”0″ button_text_size_tablet=”18px” button_text_size_phone=”18px” button_text_size_last_edited=”on|phone” border_color_all=”rgba(107,180,42,0.43)” global_colors_info=”{}” sticky_enabled=”0″]

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県を中心に70,000件以上の実績を積んできた大手の不用品回収業者即日対応可能なため、急な依頼や引越しに合わせた依頼もOKな頼りになる業者!

[/dsm_card][/et_pb_column][/et_pb_row][/et_pb_section]

東京都で人気のある不用品回収業者をチェック >

まとめ

好きでコレクションしていた同人誌もよほど部屋のスペースにゆとりがある人以外は、いつかは手放していく日が来るでしょう。マニアックな趣味を持っていることは、共通のサークルやジャンルが好きという仲間以外だと理解されにくいものです。そのため、何となく捨てづらい気持ちが湧いてくるのも理解できます。読んでいただいて「これなら処分できそうだ」という気持ちに切り替えられると、あとは行動に移すのみです。処分したいという思いを持っている時が、捨て時の絶好のチャンスでしょう。今後、また新たなジャンルのコレクションができるきっかけになるとも考えられますね。