ANAHD 大幅続落、CB発行による将来的な希薄化を嫌気

2021年11月25日 10:07

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:07JST ANAHD---大幅続落、CB発行による将来的な希薄化を嫌気
ANAHD<9202>は大幅続落。ユーロ円建てCB1500億円を調達すると発表している。20年12月に公募増資3000億円弱を実施して以来の資金調達となる。調達資金はデジタル投資、新ブランド立ち上げ資金、CB償還資金などに充当のもよう。転換価額は2883円に決定、全て転換された場合は発行済み株式数が11.06%増加することになる。潜在的な株式価値の希薄化をネガティブ視する動きが優勢となっている。《TY》

関連記事