NY外為:トルコリラ史上最安値から反発、同国CPIは20%近く、iPhone販売も一時中断

2021年11月25日 02:15

印刷

記事提供元:フィスコ


*02:15JST NY外為:トルコリラ史上最安値から反発、同国CPIは20%近く、iPhone販売も一時中断
NY外為市場でトルコリラは史上安値水準から反発した。先週中央銀行が3カ月連続で利下げを決定したことや大統領がその政策を擁護したためリラ売りが加速し、連日で過去最安値を更新。同国のインフレ率を20%近くに押し上げた。国営メディアは、当局が為替操作を巡りソーシャルメディアアカウントを調査していると報じた。

ドル・リラは13.45リラの市場最高値から11.58リラまで反落。リラ円は8円53銭の過去最安値から一時9円95銭まで反発した。

リラ安や同国のインフレ率上昇で携帯端末アップル社は同国でのアイフォーンの販売を一時中断しているという。《KY》

関連記事