ヤーマン 急落、上期上方修正も通期据え置きで出尽くし感

2021年11月16日 13:11

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:11JST ヤーマン---急落、上期上方修正も通期据え置きで出尽くし感
ヤーマン<6630>は急落。前日に上期業績予想の上方修正を発表。営業利益は前回予想の30.2億円から39.3億円、前年同期比2.5%減に引き上げた。直近の販売動向などを反映したもよう。ただ、通期計画は64.0億円、前期比4.6%増で据え置いており、市場予想の73.0億円は下回ったまま。10月下旬以降、株価は大きく戻していたこともあり、材料出尽くし感とする利益確定売りが優勢となっている。《YN》

関連記事