ケーズHD 急落、第1四半期2ケタ減益決算をマイナス視

2021年8月3日 14:12

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:12JST ケーズHD---急落、第1四半期2ケタ減益決算をマイナス視
ケーズHD<8282>は急落。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は114億円で前年同期比28.1%減益となっている。定額給付金や猛暑などで前年同期のハードルが高かったことから、既存店売上が反動減の形となっている。前期の未配送期ずれ要因などから粗利益率も前年比では低下している。上半期計画の同28.0%減益からサプライズは乏しいものの、目先の業績ピークアウトを意識する流れになっているようだ。《YN》

関連記事