ウォンテッドリー 年初来高値、21年8月期の営業利益予想を上方修正、第2四半期は2.2倍で着地/新興市場スナップショット

2021年4月15日 12:58

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:58JST <3991> ウォンテッドリー 2334 +341
年初来高値。21年8月期の営業利益を従来予想の0.30億-2.50億円から0.80億-2.50億円(前期実績4.43億円)に上方修正している。新型コロナウイルスによる見込客や商談数の減少、解約率悪化、企業の採用予算縮小の影響が当初の想定より限定的で、ビジネスSNS事業が堅調に推移しているため。第2四半期累計(20年9月-21年2月)は前年同期比2.2倍の4.18億円で着地している。《TY》

関連記事

広告