前日に動いた銘柄 part1 C&R、USEN−NEXT HOLDINGS、SHIFTなど

2021年4月10日 07:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1 C&R、USEN−NEXT HOLDINGS、SHIFTなど
銘柄名<コード>9日終値⇒前日比
ダブル・スコープ<6619> 696 +13
8日の突っ込み警戒感から朝方買い戻しも失速。

鎌倉新書<6184> 1407 +75
売り方の買い戻しで水準をさらに切り上げる展開。

オキサイド<6521> 5900 -160
注目の半導体関連の直近IPOながらも上場後は連続陰線で水準切り下がり。

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス<3657> 1359 +35
25日線がサポートとして意識される動き。

インテリックス<8940> 776+100
今期の大幅増益見通しがサプライズに。

C&R<4763> 1573 +167
今期の連続2ケタ増益見通しなどを評価。

USEN−NEXT HOLDINGS<9418> 2452 +242
通信・コンテンツ配信事業伸長で業績上方修正。

SHIFT<3697> 15000 +1520
上半期は上振れ着地で営業2ケタ増益に。

コジマ<7513> 771 +58
想定通りの好決算や自社株買いを発表。

ワタベウェディング<4696> 269 +16
想定外の連日の株価上昇だが買い戻しなど誘う流れか。

インプレスホールディングス<9479> 253 +12
240円レベルでの底堅さから買い戻し優勢か。

イワキ<8095> 657 +22
インタープロテインとコロナ治療薬の共同研究契約。

モバイルファクトリー<3912> 1627 +71
NFT関連としての物色が再燃へ。

日本取引所グループ<8697> 2875+169
社長インタビュー報道が伝わっている。

アステリア<3853> 863 +43
日本暗号資産市場との資本業務提携をあらためて材料視か。

ジャパンエレベーターサービスホールディングス<6544> 2381 +111
8日は一時急落もその後は買い戻しも優勢に。

オリンパス<7733> 2314.5 +107.0
特に材料観測されないが調整一巡感で押し目買いか。

システムソフト<7527> 171 +6
25日線レベルで押し目買い優勢に。

ラクス<3923> 2291 +101
1月以来の上値抵抗線を突破。

北興化学工業<4992> 1118 -159
第1四半期2ケタ営業減益決算を嫌気。

東京機械製作所<6335> 494 -27
500円の節目突破で短期的な達成感も。

恵和<4251> 2692 +68
8日までの株価上昇で利食い売り優勢に。

シュッピン<3179> 1132 -41
3月の月次動向を好感で前日に急伸。

三光合成<7888> 437 -21
決算発表後は出尽くし感が優勢の展開。

日本電子材料<6855> 2144 -64
2200円レベルでは上値の重さを意識も。《FA》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース