任天堂 一気にシグナルを好転させてくる可能性

2021年4月8日 13:14

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:14JST <7974> 任天堂 64670 +870
堅調。2月17日高値69830円をピークに調整が続くなか、3月9日安値57610円をボトムにリバウンド基調を見せている。足元では65000円辺りでの上値の重さを意識しつつも、上値抵抗の75日線突破により、もち合い上放れに期待。一目均衡表では雲を下回っているが、雲のねじれの局面から一気にシグナルを好転させてくる可能性。遅行スパンは上方シグナル発生へ。《FA》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース