アンジェス みずほ銀行とコミットメントライン契約締結を発表

2021年3月2日 18:27

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:27JST アンジェス---みずほ銀行とコミットメントライン契約締結を発表
アンジェス<4563>は1日、2021年2月26日付で、主要取引銀行のみずほ銀行と、コミットメントライン契約を締結したと発表した。

コミットメントライン契約は、企業と金融機関との間であらかじめ設定した期間・融資枠の範囲内で、企業の要請に基づき、いつでも融資を実行することを、金融機関がコミットする契約。同社は、この契約の資金使途について、医薬品の研究開発費用としている。
契約総額は10億円、契約期間は2022年2月26日までの1年間、無担保、無保証だという。
同社は、今後も積極的に遺伝子医薬における医薬品開発に注力するとしている。《ST》

関連記事

広告