欧州為替:ドル・円は強含み、ユーロ・ドルの下落で

2021年2月26日 19:19

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:19JST 欧州為替:ドル・円は強含み、ユーロ・ドルの下落で

欧州市場でドル・円は強含み、一時106円50銭まで値を切り上げた。米10年債利回りは落ち着きを取り戻したが、高水準を維持。そうしたなか、欧州中銀(ECB)当局者の長期金利上昇に関する発言も材料視され、ユーロ・ドルの下落にドル・円が押し上げられたようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円00銭から106円50銭、ユーロ・円は128円68銭から129円15銭、ユーロ・ドルは1.2115ドルから1.2159ドルで推移。《TY》

関連記事

広告