ウェルビー 大幅続伸、中期的な利益成長や高い収益性評価で国内証券が新規に買い推奨

2021年1月25日 12:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:43JST ウェルビー---大幅続伸、中期的な利益成長や高い収益性評価で国内証券が新規に買い推奨
ウェルビー<6556>は大幅続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「Buy」、目標株価を2500円で新規にカバレッジを開始している。障害者就労支援サービスの出店による中長期的な2ケタ成長、及び収益性の高さを評価している。そのほか、同業他社と比較した際の営業利益率の高さや財務の安定性なども評価。また、足元では、LITALICO<6187>とのバリュエーション格差が拡大しているが、株式売出しによって軟調な現在の株価水準は押し目買いの好機と指摘している。なお、来期、再来期も営業利益は2ケタ増を予想している。《YN》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース