東京為替:ドル・円は弱含み、リスクオフのドル買い後退

2020年10月27日 12:05

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:05JST 東京為替:ドル・円は弱含み、リスクオフのドル買い後退

27日午前の東京市場でドル・円は弱含み。米株式先物のプラス圏推移を手がかりに前日のリスクオフによるドル買いは後退し、104円後半でやや値を下げた。欧州やオセアニアの通貨も対ドルで値を上げ、ドル売りが目立つ。ただ、アジア株安を受け、リスク選好の円売りは抑制されているようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円69銭から104円89銭、ユーロ・円は123円69銭から123円90銭、ユーロ・ドルは1.1806ドルから1.1825ドル。

【要人発言】
・米上院
「バレット氏の最高裁判事指名を承認」(報道)

【経済指標】
・NZ・9月貿易収支:-10.17億NZドル(予想:-10.13億NZドル、8月:-2.82億NZドル←-3.53億NZドル)《TY》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
  • 星間物質で満たされたオリオン座の大星雲M42の内部 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース