ヨシムラフード 急落、海外事業不振で6-8月期は大幅減益に

2020年10月16日 13:04

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:04JST ヨシムラフード---急落、海外事業不振で6-8月期は大幅減益に
ヨシムラフード<2884>は急落。前日に上半期の決算を発表、営業利益は2.5億円で前年同期比48.7%減となり、第1四半期の同0.2%減から減益率は大幅に拡大している。利益率の高い海外事業の売上が減少したことが背景。シンガポールでの部分的ロックダウン実施など、一部の海外子会社が事業活動の停止や縮小を余儀なくされたことが響いた。通期予想の9.1億円、前期比12.6%増は据え置いているものの、下振れが警戒される状況に。《HH》

関連記事

広告

財経アクセスランキング