日経平均は104円高、やや伸び悩み

2020年9月25日 12:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:43JST 日経平均は104円高、やや伸び悩み
日経平均は104円高(12時40分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、日東電工<6988>、ソフトバンクG<9984>などがプラス寄与上位となっており、一方、オリンパス<7733>、資生堂<4911>、JR東海<9022>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、ガラス土石製品、倉庫運輸関連、輸送用機器、電気・ガス業、パルプ・紙が値上がり率上位、空運業、保険業、精密機器、陸運業、海運業が値下がり率上位となっている。

後場に入って日経平均は伸び悩みの動きとなっている。ダウ平均先物が底堅く推移していることなどが東京市場の支援要因となっている一方、週末ということもあり、積極的な買いは見送られているようだ。《FA》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース