『#全力ハンド』『映画ドラえもん』『弱虫ペダル』…新作映画が続々公開!

2020年7月29日 08:51

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

今春、新型コロナウイルス(以下、コロナ)の感染拡大防止に伴って政府が緊急事態宣言を発令し、各業界で活動自粛が行われた。写真:7月31日から全国公開される映画『#全力ハンド』劇中写真 (C)2019 『#ハンド全力』 製作委員会

今春、新型コロナウイルス(以下、コロナ)の感染拡大防止に伴って政府が緊急事態宣言を発令し、各業界で活動自粛が行われた。写真:7月31日から全国公開される映画『#全力ハンド』劇中写真 (C)2019 『#ハンド全力』 製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

 今春、新型コロナウイルス(以下、コロナ)の感染拡大防止に伴って政府が緊急事態宣言を発令し、各業界で活動自粛が行われた。8月に差しかかる今、コロナの影響は拭い去ることはできないものの、映画界では新作の公開が少しずつ増えている。

 ・映画街もひっそり。新型コロナ感染拡大…映画館は“土日休館”

9月4日に公開を予定していたディズニー映画『ムーラン』は、アメリカ本国で公開が再延期されたことで、日本での公開も延期された。そのほか、「スパイダーマン」シリーズ最新作、「アバター」シリーズ新作の公開も先送りされている。

 それでもなお、少しずつ新作映画の公開が増えている。7月17日には『今日から俺は!!劇場版』や山田孝之主演の『ステップ』、同月23日には『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』が国内で公開された。31日にも加藤清史郎出演の『#全力ハンド』、斎藤工とのんが出演する『8日で死んだ怪獣の12日の物語』などが続々と公開される。

 8月7日には『映画ドラえもん のび太の新恐竜』、竜星涼や犬飼貴丈が奮闘する青春映画『ぐらんぶる』、『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』がお目見え。同月14日には浜辺美波と北村匠海が出演する恋愛青春作品『思い、思われ、ふり、ふられ』、King & Princeの永瀬廉と伊藤健太郎が出演する『弱虫ペダル』も公開される。

 何事もなければ、秋以降も多数の新作の公開が予定されており、映画業界が賑わいを見せ始めている。このまま業界が順調に復活することを願うばかりだ。

 なおTOHOシネマズなどでは現在、コロナの感染拡大防止を目的に、座席指定券は原則、前後左右に1席ずつ間隔を空けて販売。来場者には検温やマスクの着用などが求められる。

【関連記事】

 コロナめぐる映画業界のオンライントークセッションスタート! 第1回ゲストは行定勲監督&別所哲也
[動画]物の怪に取り憑かれた世界を祓う。ED曲はGEZAN「壊日」/映画『破壊の日』予告編
【興行トレンド】 新型コロナが米映画業界を直撃、劇場主らが政府に支援要請。ネット配信も加速
[動画]芦田愛菜、6年ぶりの実写映画主演!映画『星の子』特報

関連キーワードディズニードラえもん弱虫ペダル斎藤工浜辺美波山田孝之北村匠海ぐらんぶるコンフィデンスマンJP今日から俺は!!加藤清史郎思い、思われ、ふり、ふられ伊藤健太郎ムーラン映画ドラえもん のび太の新恐竜新型コロナウイルス

関連記事

広告