東京ディズニーシーの新ナイトエンタメ導入が大反響「神ショー確定!」

2020年7月21日 19:09

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

東京ディズニーシーが7月20日、開園20周年にあたる2021年度に、新しいナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ! 〜シー・オブ・ドリームス〜」を導入すると公表した。写真:ディズニー・シーの新ナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ! 〜シー・オブ・ドリームス〜」ビジュアル 画像は東京ディズニーリゾート公式ツイッターより

東京ディズニーシーが7月20日、開園20周年にあたる2021年度に、新しいナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ! 〜シー・オブ・ドリームス〜」を導入すると公表した。写真:ディズニー・シーの新ナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ! 〜シー・オブ・ドリームス〜」ビジュアル 画像は東京ディズニーリゾート公式ツイッターより[写真拡大]

写真の拡大

 東京ディズニーシーが7月20日、開園20周年にあたる2021年度に、新しいナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ! 〜シー・オブ・ドリームス〜」を導入すると公表した。

 ・ディズニー史上最強ヒロイン!『ムーラン』日本版予告編解禁

東京ディズニーリゾートの公式ツイッターアカウントは20日、「2021年度、東京ディズニーシーの新規ナイトタイムエンターテイメント『ビリーヴ! 〜シー・オブ・ドリームス〜』導入決定! メディテレーニアンハーバーで公演される、夢見ることや信じ続けることの大切さをたたえる壮大なエンターテイメントです」とツイート。3.9万件以上のリツイート、8.4万以上の「いいね」を記録。

 「ビリーヴ! 〜シー・オブ・ドリームス〜」は、東京ディズニーシー内のメディテレーニアンハーバーで約20分公演。夢見ることや信じ続けることの大切さをたたえる壮大なエンターテイメントになるという。

 発表を知ったファンは「神ショー確定!」「力強いショーを期待してます!」「テーマソングはMISIA再起用希望」と歓喜の声を上げている。

 なお、東京ディズニーランドおよびシーは、7月1日から再開。新型コロナウイルスの感染拡大防止を優先しながら運営しており、入園者数の制限などを実施している。同様に、世界各地でディズニーの施設が再開し始めているものの、完全回復はまだ先になりそうだ。

 また、関西のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは7月20日、22日に始まる政府の観光支援事業「Go To トラベル」に先立ち、全国から来場者の受付をスタート。こちらも感染対策の徹底が叫ばれている。

【関連記事】

 ソニーとディズニーが電撃復縁! スパイダーマンMCUに復帰
[動画]ディズニーヴィランズがパレード乗っ取り!? 昼のパレード「レッツ・ゴー・ヴィランズ!」/『東京ディズニーリゾート 35周年 アニバーサリー・セレクション』
【映画興収レポート】ディズニーの強さ際立つ2019年全米興行ランキング
[動画]『東京ディズニーシー ザ・ベスト 秋&ミスティックリズム <ノーカット版>』映像一部

関連キーワードディズニー東京ディズニーランド東京ディズニーシー新型コロナウイルス

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース