レベル高過ぎ!オーディション・プロジェクトで次世代スターを先取りチェック

2020年6月5日 20:21

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

6月に入ってアイドルファンたちに衝撃が走ったニュースといえば、元AKB48の渡辺麻友の電撃引退。写真:『Nizi Project』Part 1〜2 Huluで配信中 (C)Sony Music Entertainment (Japan) Inc./JYP Entertainment.

6月に入ってアイドルファンたちに衝撃が走ったニュースといえば、元AKB48の渡辺麻友の電撃引退。写真:『Nizi Project』Part 1〜2 Huluで配信中 (C)Sony Music Entertainment (Japan) Inc./JYP Entertainment. [写真拡大]

写真の拡大

 6月に入ってアイドルファンたちに衝撃が走ったニュースといえば、元AKB48の渡辺麻友の電撃引退。芸能界からもさまざまな声が上がり、大きな反響を呼んでいるが、それほどアイドルとは、エンタメ業界にとって欠かせない存在と言えるだろう。そこで、今後話題になること間違いなしと言われている“アイドルの卵”に迫った人気番組を取り上げたい。

 ・TOHOシネマズ半端ないって!営業再開の関東圏で『AKIRA』『E.T.』『ショーシャンクの空に』…レジェンド映画めっちゃ上映するもん

 今回ムビコレが注目するのは、Huluの5月の月間ランキングで3位に入った『Nizi Project』。2PMやTWICEといった人気グループを数多く輩出している韓国の大手事務所JYPとソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクトである。今回は、日本国内8都市のみならず、ハワイとLAでもオーディションを開催しており、世界を股に掛けた規模の大きさもこれまでとは一線を画す。

 1万人を超える応募者のなかから、シンガーソングライターで、本プロジェクトの総合プロデューサーでもあるJ.Y.Park(パク・ジニョン)氏が直接合格者を選抜。さまざまな審査の過程を見ることができるが、そのなかでも見どころの一つと言われているのが、J.Y.Park氏の厳しくも優しさのある言葉の数々。それらに感動や共感する視聴者も続出しているという。

 そして、視聴者を虜にしている存在といえば、いうまでもなく個性豊かな候補者たち。いますぐにでもデビューできそうなほどの高いスキルを持っているだけに、ブレイクは必至だ。

 高いレベルでの戦いと今後の行方に注目が集まっており、配信後はTwitterでもトレンドワードの上位に上がるほど。テレビで特集が組まれたり、SNS等を上手く駆使したりと、J.Y.Park氏のプロデュース力の高さも伺わせる。現在、2020年11月にメジャーデビューが予定されているが、“新時代のスター”がどのようにして生まれるのか、いまのうちに『Nizi Project』で先取りしておきたい。

 ランキングとしては、人気アニメ『鬼滅の刃』が4ヵ月連続で月間王者に輝いた。5月18日発売の「週刊少年ジャンプ」で最終回を迎えたことも大きく取り上げられただけに、こちらもまだまだブームは収まらないだろう。そんななか、徐々にランクを上げている2位の『美食探偵 明智五郎』がどこまで健闘することができるのかに期待したい。(文:志村昌美/ライター)

 【Hulu 5月の月間ランキング/TVシリーズ】
1位『鬼滅の刃』
2位『美食探偵 明智五郎』
3位『Nizi Project』
4位『名探偵コナン』
5位『野ブタ。をプロデュース』
6位『Documentary of Namie Amuro "Finally" Special Edition』
7位『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないシリーズ』
8位『月曜から夜ふかし』
9位『しゃべくり007』
10位『有吉の壁』

【関連記事】

 [動画]いよいよ最終選考!ガールズグループプロジェクト「Nizi Project」PR動画
TOHOシネマズ半端ないって!営業再開の関東圏で『AKIRA』『E.T.』『ショーシャンクの空に』…レジェンド映画めっちゃ上映するもん
「鬼滅の刃」完結を迎えたヒット作の噂にネット騒然!
『ごくせん』松潤の降臨にファン胸キュン「最高に美しい天使」「マジカッコいい」

関連キーワード韓国名探偵コナンHuluAKB48週刊少年ジャンプ渡辺麻友鬼滅の刃

広告