欧州為替:ドル・円は動意薄、欧米株高観測は継続

2020年6月3日 18:07

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:07JST 欧州為替:ドル・円は動意薄、欧米株高観測は継続

欧州市場でドル・円は108円70銭台と、動意の薄い値動き。欧州株式市場は主要指数が総じて堅調、米株式先物もプラス圏が続き、今晩の欧米株高を期待した円売りに振れやすい。一方、米国内の暴動への過度な懸念は後退し、安全通貨のドルは売りが出やすい。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円70銭から108円79銭、ユーロ・円は121円65銭から122円00銭、ユーロ・ドルは1.1191ドルから1.1218ドル。《TY》

広告