かわいさに悶絶! モフモフな子ネコと子イヌに癒やされる

2020年5月29日 21:36

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

緊急事態宣言は解除されたものの、いまは長きにわたって続いた自粛生活から来る疲れを感じているところだろう。写真:『子ネコと子イヌのモフモフワールド』Huluで配信中 (C)Brook Lapping Productions 2016

緊急事態宣言は解除されたものの、いまは長きにわたって続いた自粛生活から来る疲れを感じているところだろう。写真:『子ネコと子イヌのモフモフワールド』Huluで配信中 (C)Brook Lapping Productions 2016 [写真拡大]

写真の拡大

 緊急事態宣言は解除されたものの、いまは長きにわたって続いた自粛生活から来る疲れを感じているところだろう。そんななか、癒しを求めている人に最適の海外ドキュメンタリーを5月20日〜26日のHulu週間ランキングからピックアップしていきたい。

 ・ひと味違うネコの姿は必見! ネコ好きならずともオススメの秀作ネコ・ドキュメンタリー

 今回ムビコレが取り上げるのは、先週の4位から大きくランクアップし、1位に輝いた『子ネコと子イヌのモフモフワールド』。タイトルには、「子ネコ」「子イヌ」「モフモフ」というキラーワードが3つも入っており、それだけで心を動かされる人も多いはずだ。実際、その期待を裏切ることなく、さまざまな種類の子ネコと子イヌのかわいさに悶絶する映像を楽しむことができる。

 前半の2話は子イヌ、後半の2話は子ネコに分かれており、全4話からなる本シリーズ。いずれも出産の瞬間から始まり、離乳や一生懸命に歩こうとする姿など、あらゆる成長の過程を丁寧に追いかけている。

 親のような優しい気持ちでいつまでも見ていたくなるところだが、子イヌがどのようにして“人間の最良のパートナー”になるのか、また子ネコがどのようにしてたくましく生きていくのか、といったところがよく映し出されているのも見どころ。子どもも大喜びすること間違いなしのシリーズだけに、家族で楽しめる海外ドキュメンタリーとしてもオススメだ。ストレスが溜まりやすく、まだまだ癒しを求めてしまう時期だけに、しばらくはランキング上位に留まる可能性は高いだろう。

 そのほか、2位には人気シリーズ『メーデー!:航空機事故の真実と真相』の番外編である『メーデー! 番外編:惨劇の全貌』が入り、3位にはハイテク技術で伝説の都市の謎に迫る『仰天! 世界の遺跡まる見え検証』が続いている。今後も個性豊かな海外ドキュメンタリーから目が離せない。(文:志村昌美/ライター)

 【Hulu 5月20日〜26日の週間ランキング/海外ドキュメンタリー&バラエティ】
1位『子ネコと子イヌのモフモフワールド』
2位『メーデー! 番外編:惨劇の全貌』
3位『仰天! 世界の遺跡まる見え検証』
4位『廃車復活! ジャンクヤード・チャレンジ』
5位『ピザ! ピザ! ピザ!』
6位『密着! ネコの毎日』
7位『古代の宇宙人』
8位『キッズチョイス・アワードベスト版』
9位『ランニング・ワイルド WITH ベア・グリルス』
10位『コスモス:いくつもの世界』

【関連記事】

 ひと味違うネコの姿は必見! ネコ好きならずともオススメの秀作ネコ・ドキュメンタリー
猫が誘われる仕掛けとは?猫の安全守る「全国交通にゃん全運動」キャンペーン動画が面白い!
[動画]悶絶!大人気ネコちゃん俳優“あなご”の単独インタビュー
『キャプテン・マーベル』に登場!あの天才ネコのまさかのインタビュー映像到着!

関連キーワードHulu

広告