NY金:大幅反落で1705.60ドル、経済活動再開で安全逃避の買い縮小

2020年5月27日 07:31

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:31JST NY金:大幅反落で1705.60ドル、経済活動再開で安全逃避の買い縮小
NY金先物6月限は大幅反落(COMEX金6月限終値:1705.60 ↓29.90)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は、前営業日比-29.90ドルの1オンス=1705.60ドルで取引を終了した。取引レンジは1700.00ドル−1737.20ドル。26日のアジア市場で1737.20ドルまで買われたが、主要国の株高を意識した売りが増えたことでその後は下げに転じた。通常取引終了後の時間外取引で1700.00ドルまで下落している。世界各国で経済再開の動きが広がっており、安全逃避的な金買いは縮小している。《CS》

広告