TOHOシネマズ、林遣都ファンを狙い撃ち?『にがくてあまい』など出演作を複数上映

2020年5月21日 20:50

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

TOHOシネマズが、5月22日より中部、関西、九州など全国23館の営業を新たに再開する。写真:林遣都

TOHOシネマズが、5月22日より中部、関西、九州など全国23館の営業を新たに再開する。写真:林遣都[写真拡大]

写真の拡大

 TOHOシネマズが、5月22日より中部、関西、九州など全国23館の営業を新たに再開する。

 ・これがTOHOシネマズの本気か!営業再開ラインナップが「全力過ぎる」と話題

 TOHOシネマズは、新型コロナウイルス(以下、コロナ)の感染拡大防止を目的とした4月の緊急事態宣言発令を受け、全館の営業を休止。5月に一部自治体で映画館の休業要請が解除されたことを受け、15日に青森県や静岡県、鹿児島県など全国10館の営業を再開した。

 今回、営業が再開される23館は秋田県、茨城県、愛知県、長野県、岐阜県、富山県、奈良県、岡山県、福岡県、大分県、熊本県の映画館が対象となる。15日にTOHOシネマズ新居浜の営業を再開した愛知県以外は、どれも新しいエリアだ。また、愛知県と熊本県が最も多く、それぞれ4館の営業が再開される。

 一部では、映画『男はつらいよ』シリーズ第1作目の『男はつらいよ』(69年)、第17作目の『男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け』(76年)を上映。

 さらに、川口春奈と林遣都が共演した『にがくてあまい』(16年)、同じく林出演の『しゃぼん玉』(17年)、『劇場版 おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』(19年)なども上映される。これは、林のファンを狙い撃ちか…?

 コロナ感染予防対策は従来どおりで、検温や1席ずつ間隔を空けた座席指定券の販売を行い、レイトショー上映は休止となる。

 ・営業が再開される23館の一覧
TOHOシネマズ 秋田(秋田)
TOHOシネマズ ひたちなか(茨城)
TOHOシネマズ 水戸内原(茨城)
TOHOシネマズ 上田(長野)
TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ(愛知)
TOHOシネマズ 津島(愛知)
TOHOシネマズ 東浦(愛知)
TOHOシネマズ 木曽川(愛知)
TOHOシネマズ 赤池(愛知)
TOHOシネマズ 岐阜(岐阜)
TOHOシネマズ モレラ岐阜(岐阜)
TOHOシネマズ ファボーレ富山(富山)
TOHOシネマズ 高岡(富山)
TOHOシネマズ 橿原(奈良)
TOHOシネマズ 岡南(岡山)
TOHOシネマズ 天神・ソラリア館(福岡)
TOHOシネマズ 直方(福岡)
TOHOシネマズ 福津(福岡)
TOHOシネマズ 大分わさだ(大分)
TOHOシネマズ 光の森(熊本)
TOHOシネマズ はません(熊本)
TOHOシネマズ 宇城(熊本)
TOHOシネマズ 熊本サクラマチ(熊本)

【関連記事】

 『にがくてあまい』川口春奈×林遣都インタビュー
[動画]寅さん、48年前の撮影現場・渥美清の貴重なインタビューも/映画『男はつらいよ』BDボックス特典映像
【週末シネマ】『おっさんずラブ』はこうでなくちゃ!と思わせてくれる大満足の劇場版
[動画]林遣都、過去に類を見ないほどのやさぐれ男役にも共感/映画『しゃぼん玉』インタビュー

関連キーワード川口春奈おっさんずラブ新型コロナウイルス

広告