鈴木亮平『テセウスの船』で竹内涼真と共に歩んだ4ヵ月に感謝と喜び

2020年3月30日 18:51

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

TBS系日曜劇場『テセウスの船』に出演していた鈴木亮平が3月29日にオフィシャルブログを更新。写真:鈴木亮平オフィシャルブログより

TBS系日曜劇場『テセウスの船』に出演していた鈴木亮平が3月29日にオフィシャルブログを更新。写真:鈴木亮平オフィシャルブログより[写真拡大]

写真の拡大

 TBS系日曜劇場『テセウスの船』に出演していた鈴木亮平が3月29日にオフィシャルブログを更新。同日、37歳の誕生日を迎えたことを報告すると、同ドラマで共演した竹内涼真との父子ショット写真とともに「本当に、本当に、ありがとうございました」と感謝の言葉を記した。

 ・娘の鈴を演じた子役の白鳥玉季との2ショット写真はこちら

 『テセウスの船』は、警察官の父親が起こし、家族の運命を変えた殺人事件の謎を追う青年・田村心が主人公。父が逮捕されてからずっと身を隠すように生きてきた彼が、ある日、妻から「お父さんを信じてみて」と言われ、拘置所にいる父に会おうと決意。しかし、昔の事件現場に向かうと突然の霧に包まれ、事件直前の1989(平成元)年にタイムスリップしてしまうところから物語は展開していく。主人公・田村心役を竹内。その心がタイムスリップした過去で出会う父の佐野文吾役を鈴木、母の佐野和子役を榮倉奈々、心の妻・由紀役を上野樹里が演じた。

 この日、鈴木は「誕生日」と題してブログを更新。「こんばんは。沢山のお祝いメッセージありがとうございます。本日無事37回目の誕生日を迎えることができました」と、まずは感謝の言葉を記すと、新型コロナウイルスの感染が拡大している現状を受け、「読者の皆さんもくれぐれもお体に気を付けて、何より心も不安に負けないように、みんなで踏ん張っていきましょうね」と呼びかける。

 また、最終回(3月22日放送)の平均視聴率が19.6%と番組最高を記録した同ドラマについて、「日曜劇場『テセウスの船』もお陰様で無事に最終回を迎えることができました。本当に、本当に、ありがとうございました」と綴ると、竹内との父子ショットを掲載。「竹内涼真くんと共に歩んだこの4ヶ月。こんなに日本中の方々に愛していただける作品になるとは。。。本当に嬉しく思います」と喜びのコメント。

 撮影風景の写真やモニターに写る佐野文吾の写真、娘の鈴を演じた子役の白鳥玉季(10歳)との笑顔のハイタッチ写真も公開しながら、「テレビドラマってすごい」「この仕事をやれて幸せものだ」と改めて実感することが出来ましたと振り返り、最後は「これからも、皆さんの心に残り続けるような作品に出会えるように」「心に届くお芝居ができるよう自分を磨いて、前に進みます。これからもよろしくお願いしますね」と結んでいる。

【関連記事】

 [動画]銭形警部演じる鈴木亮平のダミ声に、栗田貫一「山寺宏一よりイイ!」
[動画]鈴木亮平、プロボクサー井上尚弥選手と拳まじえる!?/BRAUNシェーバー新製品発表会
[動画]竹内涼真が仕事スイッチONで”キメ顔”に/ロッテ「EATMINT(イート・ミント)」新TV CM+メイキング
[動画]竹内涼真&浜辺美波は初共演ながらOKテイクを連発/味の素「Cook Do」CMメイキング

関連キーワード榮倉奈々竹内涼真鈴木亮平新型コロナウイルス

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース