問題児たちも震え上がる! 凶悪犯たちが少年少女の非行を正す!?

2020年3月28日 08:22

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

新型コロナウィルスの感染が広がりを見せ、今週は外出自粛の声がますます高まっているだけに、これまでに比べて自宅で過ごす時間が圧倒的に増えるという人が多いだろう。写真:『刑務所1日体験』Huluで配信中 (C)2020 A&E Television Networks. All Rights Reserved.

新型コロナウィルスの感染が広がりを見せ、今週は外出自粛の声がますます高まっているだけに、これまでに比べて自宅で過ごす時間が圧倒的に増えるという人が多いだろう。写真:『刑務所1日体験』Huluで配信中 (C)2020 A&E Television Networks. All Rights Reserved.[写真拡大]

写真の拡大

 新型コロナウィルスの感染が広がりを見せ、今週は外出自粛の声がますます高まっているだけに、これまでに比べて自宅で過ごす時間が圧倒的に増えるという人が多いだろう。動画配信サービスの利用頻度もさらに上がるなか、3月18日〜24日のHulu週間ランキングから話題の海外ドキュメンタリー番組に注目していきたい。

 ・トマ・ピケティの大ベストセラー経済書を映画化!

まず、1位に輝いたのは先週に引き続き『トーキング・デッド』。海外ドラマランキングでトップを走り続けている大ヒットシリーズ『ウォーキング・デッド』のトーク番組として、高い人気を博している。現在、本家は総合ランキングでも2位につける勢いを見せているだけに、こちらもまだまだ好調さを維持できそうだ。

そんななか、今回ムビコレが注目するのは、4位の『刑務所1日体験』。ランキング内には『アメリカ刑務所潜入! 獄中内部事情』も入っており、普段見ることのできない場所への好奇心の高さがうかがえるが、本作では非行に走っている少年少女が刑務所で体験する更生プログラムに密着している。

親や学校では手に負えない問題児とされているような10代の少年少女を集め、刑務所の実態を目の当たりにさせるのが目的だが、子どもだからといって容赦しない。殺人などの重犯罪で収監されている実際の凶悪犯たちが激しい言葉を浴びせる様子は、大人でも思わず震えあがってしまうほどだ。しかし、その裏には、自分たちのようになって欲しくないという受刑者たちの強い思いも感じさせる。それによって、心を改めて新たな一歩を踏み出そうとする子どもたちの姿が印象的なドキュメンタリーだ。

現在、Huluではこの社会的な状況を受けて、ドラマやバラエティ番組など100作品以上を無料配信中。『あなたの番です』や『3年A組 −今から皆さんは、人質です−』といった人気作を楽しむことができる。心が落ち込みやすい時期こそ、エンターテインメントが大きな支えとなるだろう。また、ニュースチャンネルも無料配信されており、こちらで最新情報を随時チェックできるため、情報源として活用することもオススメだ。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 3月18日〜24日の週間ランキング/海外ドキュメンタリー&バラエティ】
1位『トーキング・デッド』
2位『セックス・ストーリーズ』
3位『仰天! 海の底まる見え検証』
4位『刑務所1日体験』
5位『メーデー!:航空機事故の真実と真相』
6位『衝撃の瞬間 巨大災害』
7位『ALONE 〜孤独のサバイバー〜』
8位『ハリー・ポッターと魔法の歴史』
9位『カー・SOS 蘇れ! 思い出の名車』
10位『アメリカ刑務所潜入! 獄中内部事情』

【関連記事】

 トマ・ピケティの大ベストセラー経済書を映画化!
本耕史、斉藤由貴らも出演!“どっきりカメラ”を際限なくやっているような話題作『エキストロ』
柄本佑の魅力にハマる人続出! 反響沸き起こる結末に早くも続編望む声
ハリポタ好き必見! 大英図書館史上最大の成功を収めた…

関連キーワードアメリカHuluウォーキング・デッドハリー・ポッタートーキング・デッド

広告

写真で見るニュース

  • 昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)
  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース