高畑充希、山崎賢人の顔芸を絶賛!「国境を超える」

2020年2月21日 09:33

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

山崎賢人と高畑充希が2月20日、TOHOシネマズ日比谷で行われた映画『ヲタクに恋は難しい』の大ヒット記念舞台挨拶に登壇した。写真:高畑充希、山崎賢人

山崎賢人と高畑充希が2月20日、TOHOシネマズ日比谷で行われた映画『ヲタクに恋は難しい』の大ヒット記念舞台挨拶に登壇した。写真:高畑充希、山崎賢人[写真拡大]

写真の拡大

 山崎賢人と高畑充希が2月20日、TOHOシネマズ日比谷で行われた映画『ヲタクに恋は難しい』の大ヒット記念舞台挨拶に登壇した。

 ・『ヲタクに恋は難しい』大ヒット記念舞台挨拶、その他の写真

 イラスト投稿サイト「pixiv」連載されたweb漫画「ヲタクに恋は難しい」を、ヒットメーカー・福田雄一監督が映画化した本作。「隠れ腐女子×ゲームヲタク」という不器用な男女の、微笑ましいピュアラブストーリーをミュージカル調で描く。

 初週から国内で大ヒットを記録しており、今月1日にはフランスのアングレーム国際漫画祭にて上映され、現地でも高い評価を受けた。高畑は「山崎くんの顔芸は国境を超えると思います」と話し、これに対して山崎も「顔芸のグローバル化ですね」と便乗。映画の海外進出を喜んでいる様子だった。

 今回はそんな海外での反応をうけ、全編英語字幕つき上映プレミアを実施。その後2人に、劇中で多く登場する「オタク用語」がどうのように翻訳されているのかがクイズ形式で出題されたが、高畑お気に入りの「尊い」という言葉は、英語では”precious”と案外普通。最近プライベートでも英語の勉強をしていると話す山崎は「オウ、ストレート!」と流ちょうな発音で反応し、会場を笑わせた。高畑も「本当は、尊い〜!って語尾をのばす言い方なんです。だからせめて伸ばしてほしい」と自身のこだわりを明かした。

 また、クイズ終了後には各国の伝統的な衣装に身を包んだ外国人8名が登場し、映画の感想を熱弁した。山崎は「このように(笑)、世界の皆さんに愛される作品になればいいなと思います」とはにかみ。高畑も「もっとオタク文化を世界に知ってもらえたら」と話し、イベントを締めくくった。

【関連記事】

 [動画]山崎賢人と松岡茉優が紡ぐ切なすぎる恋!映画『劇場』予告編
[動画]高畑充希が歌う「デイ・ドリーム・ビリーバー」PV映像/映画『ひるね姫』主題歌
【元ネタ比較】原作にもヲタクにも優しい快適エンターテイメント!『ヲタクに恋は難しい』
[動画]ゆず新曲「恋、弾けました。」が主題歌に! 山崎賢人主演『斉木楠雄のΨ難』予告編

関連キーワード山崎賢人フランス高畑充希福田雄一ヲタクに恋は難しい

広告

財経アクセスランキング