20日の日本国債市場概況:債券先物は152円64銭で終了

2020年2月20日 18:22

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:22JST 20日の日本国債市場概況:債券先物は152円64銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2020年3月限
寄付152円64銭 高値152円77銭 安値152円57銭 引け152円64銭
売買高総計31439枚

2年 409回 -0.155%
5年 142回 -0.140%
10年 357回 -0.045%
20年 171回 0.235%

債券先物3月限は、152円64銭で取引を開始。前日の海外市場からの円安が進行したことや本日の20年債入札を控えて売りが先行し、152円57銭まで下げた。その後、20年債入札の結果が順調だったことから買いになり、152円77銭まで上げた。ただ、中国や日本の株高、円安の進行で、引けにかけて反落した。現物債の取引では、全年限が売られた。

<米国債概況>
2年債は1.41%、10年債は1.55%、30年債は2.00%近辺で推移。
債券利回りはやや低下。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.43%、英国債は0.59%、オーストラリア10年債は1.00%、NZ10年債は1.29%。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・18:30 英・1月小売売上高(自動車燃料含む)(前月比予想:+0.7%、12月:-0.6%)
・21:30 欧州中央銀行(ECB)の1月理事会議事要旨
・22:30 米・2月フィラデルフィア連銀製造業景況指数(予想:11.0、1月:17.0)
・22:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:21.0万件、前回:20.5万件)
・24:00 米・1月景気先行指数(前月比予想:+0.4%、12月:-0.3%)
・24:00 ユーロ圏・2月消費者信頼感指数(予想:-8.2、1月:-8.1%)
・03:20 バーキン米リッチモンド連銀総裁が討論会出席(ハーバード大学)《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
  • 重力レンズ効果を受ける前のクエーサー「MG J0414+0534」の本来の姿 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), K. T. Inoue et al.
  • 太陽と地球と月。
  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース