チエル 75日線が支持線として意識され反発

2020年2月17日 13:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:43JST <3933> チエル 2345 +326
1月16日高値3040円をピークに調整が続いており、足元では75日線レベルまでの調整をみせている。ただし、同線が支持線として意識されており、リバウンドから上値抵抗の25日線を捉えてきている。一目均衡表では、直近で割り込んでいた雲上限を突破してきている。ボリンジャーバンドでは、-2σと-1σとのレンジ推移から、-1σを突破。《FA》

広告