宍戸錠さんが死去 享年86歳

2020年1月22日 07:47

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

俳優の宍戸錠さんが自宅で亡くなったことがわかった。写真:

俳優の宍戸錠さんが自宅で亡くなったことがわかった。写真:[写真拡大]

写真の拡大

 俳優の宍戸錠さんが自宅で亡くなったことがわかった。86歳だった。

 宍戸さんは1933年12月6日生まれ。大阪府出身。日活ニューフェイスの第1期で、日活のアクション映画では「エースのジョー」と呼ばれ親しまれた。俳優以外にも『食いしん坊!万歳』などのバラエティ番組でも活躍。

 2008年10月に行われた東京国際映画祭では、林海象監督作『THE CODE/暗号』のキャストの1人として登壇。海外の記者や観客もいる国際映画祭では、日本語の後に英語の通訳が入るのが常だが、宍戸さんはそれを意識し、「マイ・ネーム・イズ・ジョー・シシド」と茶目っ気たっぷりに挨拶すると、「久しぶりに、重厚な結構面白い活劇になっています。これ見て、得です」とアピールしていた。

【関連記事】

 [動画]宍戸錠さんも登壇!『THE CODE/暗号』舞台挨拶
名女優・八千草薫さんが死去。享年88歳
内田裕也さん死去、享年79歳。妻・樹木希林さんの死から半年
俳優の滝口幸広さんが突発性虚血心不全のため34歳の若さで死去
[動画]『仁義なき戦い』の梅宮辰夫と松方弘樹がギャング姿でイベントに!

広告