東京為替:ドル・円は109円50銭台、米国株の高値警戒感を意識

2019年12月17日 14:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:09JST 東京為替:ドル・円は109円50銭台、米国株の高値警戒感を意識

 17日午後の東京市場でドル・円は109円50銭台でのもみ合いが続く。日本株高を受けた円売りで、引き続き底堅い。一方で、米国株は過去最高値を更新中だが、市場では高値警戒感も意識される。足元でNYダウ先物は軟調地合いとなり、今晩の株価続伸を見込んだ買いは慎重になっているようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円49銭から109円63銭、ユーロ・円は121円94銭から122円19銭、ユーロ・ドルは1.1134ドルから1.1156ドルで推移した。《FA》

広告