日経平均テクニカル:3日続伸、5日線下降しデッドクロス接近

2019年12月9日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:3日続伸、5日線下降しデッドクロス接近
9日の日経平均は3営業日続伸した。終値は5日線や25日線を上回ったが、ローソク足は陰線を引いて上値の重さを確認。再び下向きに転じた5日線が25日線まであと7円足らずに接近し、デッドクロスが迫った。一目均衡表の転換線が横ばいから下向きに変化しており、短期的な弱気局面入りが予想される。RSIは50.53%(先週末51.46%)と中立圏中央で引けたほかボリンジャーバンドの各バンド間隔の縮小が続き、強弱感の対立を窺わせた。《FA》

広告

広告